【2020冬】スノーピーク箕面キャンプフィールド(Cサイト)に出撃!SPECIAL MEETING中止の悲報

リビングシェルロングProのタープ張り

まいど、コロナ次第ではありますが2021年は何とか年30泊ぐらいはキャンプしたいなと考えているナカやん(logfarm111 logfarm111)です。

さる去年10月中旬ごろ、スノーピークの「SPECIAL MEETING 2020 in 箕面」初開催のお知らせがありました。

SPECIAL MEETINGというのは毎年年末ごろに行われるスノーピークのイベントで

  • 翌年(今回であれば2021年)の新商品発表&実物展示
  • 記念品の贈呈(ミラーポリッシュ仕上げのオリジナルシェラカップ)

などがある楽しいイベントです。

これまでは原宿にあるSnow Peak Tokyo HQ3という所でしか開催されていなかったのですが、ついに大阪箕面でも12月5日・6日で初めて行われることに。

最高です!😊

もちろん場所はスノーピーク箕面キャンプフィールド・・・

場所がキャンプフィールドということは、もちろんキャンプができます。

そして、今回はイベント開催ということもあって無料でキャンプができてしまうという、激アツ過ぎるイベントなのです。

スノーピークさん、アツすぎます!😂

しかも、

  • 電源サイトでもOK
  • アーリーチェックインOK(もちろん無料)

という至れり尽くせり状態・・・

一体どうなってんだ、スノピ様!ほんと半端ないっす!🤣

応募者殺到のため抽選にはなりましたが、2020年に残っていた全ての運を注ぎ込み見事当選!

12月5日はイベントとキャンプが楽しめるはずでした。

しかし・・・

イベント前日の12月4日・・・

大阪の吉村知事から医療非常事態宣言が発表され、SPECIAL MEETING 2020も中止になってしまったのです・・・😭

大阪府より12月4日(金)~12月15日(火)まで、できる限り不要不急の外出を控えるよう医療非常事態宣言が発表された事を受け、社内で慎重に協議した結果、大阪府の要請に従い12月5日(土)、12月6日(日) の2日間で開催を予定しておりました「SPECIAL MEETING 2020 in 箕面」を中止させて頂く判断を致しました。

お楽しみにされておりましたユーザーの皆さまには、直前のご連絡となり、ご迷惑をお掛けする事となり大変申し訳ございません。

スノーピークからメールが来た時はちょうど外にいましたが、スマホに向かってマジか!と叫びましたw

さっきのTweetの1つ前がこのツイートです(この時はキャンプ行く気満々・・・)

もちろんこのご時世ですからイベントが中止になってしまうのは仕方ないです。

ですが、「えっ!」となったのがメールの次の内容。

◎キャンプ場宿泊にご当選されたユーザーさまへお知らせ

大阪府より発令された医療非常事態宣言を受け、「SPECIAL MEETING 2020 in 箕面」の開催を中止とさせて頂きますが、キャンプ場宿泊をご希望のユーザーさまは、引き続きキャンプ場をご利用いただくことが可能です。

なお、イベント開催時のご宿泊ではございませんので、キャンプ場ご利用代金を頂戴させていただきます。

ナカやん

えっ、イベントが中止→キャンプ場は有料に・・・ww そんなことある〜?!

中止のメールがきた当日夜にスノピ店長から電話がありましたが、イベント中止は理解できても有料になる点はどうしてなん?というツッコミは皆さんから多々あったようです(さすが関西w)

というわけで、イベントもないし有料になってしまったキャンプを取り止めても良かったんですが、すでに心と体はキャンプ気分。。。

普通にお金を払って、普通にキャンプをしにいくことにしましたw😂

ナカやん

前振りが長くなりましたが、以下、スノーピーク箕面(Cサイト)での”普通の”キャンプレポです。

なお、Cサイトの共用設備などについては以下の記事で詳しく解説しています。

スノーピーク箕面キャンプフィールド【2020冬】スノーピーク箕面キャンプフィールドへ出撃〜アーリーチェックインでキャンプを満喫

【キャンプレポ】スノーピーク箕面キャンプフィールド

出発〜!

タープ無しなので荷物控えめです。

もともとイベントに参加できるのは家族のみだったので、結果的にファミキャン(2回目)になりました😀

スノーピーク箕面キャンプフィールドは大阪市内から約30分程度とかなり近いです。

スノーピーク箕面自然館

スノーピーク箕面自然館

まずはスノーピーク箕面自然館で受付。

何回か利用しているので、展示されている幕が変わったな〜&アパレルの面積が増えたかな!?ぐらいの印象でしたが、奥に行くと20〜40%オフのセール品もありました。

アウトレット型落ちセール

アウトレットセール

ヴァールが半額に

ヴァールが半額に

ヴァールにいたっては半額で売られています(もし定価で買っていたら立ち直れない・・・^^;)

スノーピーク箕面自然館の受付

キャンプの受付はココで

会員アプリを見せて受付をおこない(スノーピークの購入履歴にキャンプ代金が加算されます)、いざキャンプフィールドへ。

薪の販売

薪の販売も(1束:税別589円)

ちなみに自然館でクヌギの薪を買うことができます(1束:税別589円)

MEMO
ちなみにここで買わなくてもキャンプフィールドでも購入できますよ(値段も同じ)

キャンプフィールドに到着!Cサイトへ!

スノーピーク箕面キャンプフィールドの入口看板
スノーピーク箕面キャンプフィールドの入り口
スノーピーク箕面キャンプフィールドの管理棟

管理棟

次に自然館から車で数分のところにあるキャンプ場(箕面キャンプフィールド)の管理棟へ。

管理棟で飼われているワンコは相変わらず大人しくてカワイイ🐕

管理棟の中

  • ドラゴン着火剤 税別600円
  • 黒炭(岩手産ナラ使用/2kg)税別1,350円
  • くぬぎ薪 税別589円

こちらでサイトの説明を聞き、割振番号が書かれたファイル(燃える用のゴミ袋付き)をもらいます。

注意
燃えるゴミ以外の空き缶やペットボトルなどのゴミは持ち帰りになります。
箕面キャンプフィールドのサイトマップ

今回はC-13サイト(右下・緑部分)

今回、割り振られたのはC-13。

ランドロックとリビングシェルロング
ランドロックとTAKIBIタープ

もともと新商品展示用としてサイトを空けていたのもあると思いますが、Cサイト全体の25サイト中、埋まっていたのは1/3ぐらい。

Cサイトに着いた時にはすでに7組ぐらいが先に設営中・・・後からきたキャンパーさん含めて、みんなランドロックリビングシェルでしたw

ナカやん

さすが元々スノピのイベント日だっただけあります😂
C-13サイト

C-13サイト

そして、これが今回のキャンプ地。

Cサイトの炊事棟&トイレ

目の前にある炊事棟&トイレ

道を挟んで目の前が炊事棟&トイレなので便利さはありますが、奥のサイトへ行くための道沿いにあることもありプライベート感はあまりありません・・・汗

そんなことはともかく急いで設営開始です。

スノピのキャンプフィールドは土がいい感じの硬さなのでペグが打ちやすい・・・

リビングシェルロングのタープ張り

完成!1度試してみたかった前室パネルを利用しての「なんちゃってタープ張り」

これならシェルター内が広々使えて、さらに開放感もあります。

見た目以外で2本のアップライトポールを使った場合との違いは、雨が降った時に雨水がパネル中央に溜まらなくて済むという点ですね!

ナカやん

雨予報では全くありませんでしたが、やってみたかったんですw😅

ギアミッションのストーブ

そして、幕内にはギアミッションのラウンドストーブを突っ込んでぬくぬくキャンプでした!と言いたいのですが、前を全開放していることもあってけっこう寒かったですw

【100均最高】SnowPeakレインボーストーブとTOYOTOMIギアミッションの五徳はコレ!
エッジスタンド

エッジスタンド

そして、買ったばかりのエッジスタンド。

うまく使えばすごい便利なアイテムっぽいんですが、設置場所ふくめてイマイチまだ活用しきれず・・・😭

チワワ

今回はペットOKなのでワンコもダウンを着て参戦。

写真では大人しそうにしてますが、目の前のサイトに張っていた他の2組のキャンパーさんもワンコを連れていたので、終始ワンワン吠えまくってしまって大変でした・・・😭

メインのキャンプ飯は焼き鳥とキムチ鍋

今回のキャンプ飯のメインはキムチ鍋と焼き鳥。

キムチ鍋

焼き鳥はいつものお気に入りのお店で串打ちしてもらったものを、キャンプ場に持ち込みました。

焼き鳥

ここの焼き鳥はとにかく美味い・・・

焼き鳥

過去に色々な居酒屋や焼鳥屋もいきましたけど、ココが値段の面も含めて1番です。

じっくり片面ずつ焼いて、タレで食べたり、シソ巻きにして梅肉を乗せたり・・・

ナカやん

この文章を書いていると、また食べたくなってきた・・・🤤

あとは

  • ホタテ
  • ピーマン
  • 焼肉
  • 焼きおにぎり

など。

焼き鳥とピーマンとホタテ

焼きおにぎり

他にアヒージョなどもやろうとスキレットと材料も持ち込んでいましたが、お腹がいっぱいでそこまで食べられず・・・。

ナカやん

だいたい作り過ぎるんだよな〜

夜は気温1度の中で焚き火

ほおずき

夜は炊事棟そばにある街灯がかなり明るかったので、隣の空いているサイトで焚き火開始!

気温計

夜の気温は1度台・・・

気温が1度台だったため焚き火前は暖かいけど、背中が寒い・・・

この寒さにより嫁は開始早々にリタイア・・・w

月と星空とランドロック

なのでソロで前方に張られたランドロックをつまみにしながらの焚き火&ビールです。

寒いですけど、火をイジるのはやっぱり楽しいですね😊

オリオン座

オリオン座

星空も撮影してみましたが、写真はやはり難しい・・・

キャンプの時だけじゃなく普段からちゃんと練習しないと上手く撮れませんね・・・汗

ちなみにこの日の夜の気温は最低-2.1度でした🥶

撤収後はキャンプ沼のUNBY箕面店へ

鍋の残りを朝ごはんにして12時過ぎに撤収。

夜露でリビロンはかなり濡れてましたが、晴れ撤収だったのでほぼほぼ乾燥撤収ができました。

UNBY箕面店

UNBY箕面店

スノーピーク箕面を後にした後は帰り道にあるUNBY箕面店へ。

UNBY箕面店の店内

2020年10月末にオープンしたばかりの新しい店舗で、インディアンハンガーで有名なミニマルワークスやAS2OV、SomAbitoなどのブランドを扱っています。

今回は特に何も買いませんでしたが、ヨドバシやスポーツオーソリティなどのアウトドア店とはまた違う品揃えで、見てるだけでも楽しいですよ!

ナカやん

ちなみに先日38explore × asimocrafts × AS2OVのコラボテーブルをネットで買ったことは、嫁には内緒ですw

あとがき

キャンプ場と朝日

今回、スノーピークの2021年新作発表イベントが中止になってしまったのは残念でしたが、たまにはワンコ連れでのファミキャンも良いものですね😁

2021年、再び「SPECIAL MEETING」が開催されれば今度こそ参加したい!

ただし、また抽選でしょうから、当たらないとどうしようもありませんが・・・😅

ナカやん

もし2021年行く方がいれば、いっしょにキャンプを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA