【快適度UP】キャンプのゴミ箱問題を華麗に解決!安くてオシャレで便利なゴミ箱10選

まいど、最近ソロキャンに興味ありまくりのナカやん(logfarm111 logfarm111)です^^;

ひと通りキャンプ道具も揃いだし、キャンプを始めて半年~1年ぐらい経つと気になってくるのが「キャンプ中のゴミ箱どないすんねん問題」です。

当然、キャンプに行けばゴミは出るわけで、

  • スーパーでもらったレジ袋をそのままテーブルに引っ掛ける
  • ポールに留める100均クリップを使ってそこに引っ掛ける

といった感じに、どうしても最初はなっちゃいますよね!?

ダイソーで売られているフッククリップ

ダイソーで売られているフッククリップ

でも、これだと生活感が丸見えに・・・

せっかくお気に入りのキャンプ道具に囲まれていても、ちょっとイマイチな雰囲気になっちゃいます。

ナカやん

もちろんナカやんも最初はレジ袋をそのまま使ってました(笑)そして、袋が突風で飛ばされてゴミが散らかって大惨事・・・といった経験ももちろんあります^^;(キャンパーあるある)

ついつい後回しになりがちなキャンプ中のゴミ箱問題ですが、ココでは

  • 使い勝手が良くて機能的
  • 見た目がオシャレでイケてる

といったゴミ箱を、ナカやんが使っているモノも含めて9個ほど紹介していきたいと思います!

ぜひキャンプに取り入れて、すっきりしたサイト作り⇒キャンプ満足度アップを目指しましょー^^

SnowPeak ガビングスタンド

SnowPeak ガビングスタンド

まず紹介するのはナカやん愛用の「リビングシェルロングPro」でもお馴染みのスノーピークガビングスタンド。

【祝】ついにSnowPeakのリビングシェルロング Pro.アイボリーを購入!

1万円超えの超高級ゴミ箱ですw

SnowPeak ガビングスタンドは3袋まで留められる

内側に付いているベルクロでゴミ袋(目安は20~30Lぐらい)を最大3つまで留めることができ、燃えるゴミ、缶ビン、ペットボトルみたいな感じで3種類に分別できます。

SnowPeak ガビングスタンドは巨大ゴミ箱としても活用可能

また、巨大なゴミ袋(90L以上推奨)1つだけで使うことも可能なので、キャンプ中にあまりアルコールを飲まない人(缶ゴミがあまり出ない人)であれば、”巨大燃えるゴミ箱”として使うのもアリですね。

SnowPeak ガビングスタンドの入口を閉めることが可能

就寝時は鳥や獣対策として、ガビングスタンドの口を巾着で締めて、閉じておくこともできるので安心です。

設営もフレーム内にショックコードが入っているので、バラバラにならずに組み立てらる点もポイント。

なお、付属の収納袋にはフレームしか入れられず、ワンセットにできない点がちょっとマイナスかなと思います。

MEMO
ちなみにテーブルに挟み込んで固定するタイプの「ガビングフレーム」という商品もあります。ナカやんも持ってますがけっこう便利ですよ!

※画像出典:SnowPeak

Uniflame UFダストスタンド4

キャンプでUniflame UFダストスタンド4を使用

こちらはユニフレームが販売しているゴミ箱:UFダストスタンド4。

現在、ナカやんが使っているのがコレです。

折りたたまれたUniflame UFダストスタンド4

この状態から左右にガバッと広げるだけで設営完了!

Uniflame UFダストスタンド4

折りたたまれたフレームをガバッと広げて、ゴミ袋をフックに引っ掛けるだけで設営完了。

ゴミ袋を最大4枚セットして分別することができます(大きいゴミ袋2枚で使うことも可能)

実際のキャンプでは、

  • 燃えるゴミ×1袋(大サイズ)
  • 缶ゴミ×1袋(小サイズ)
  • ペットボトル×1袋(小サイズ)

みたいな感じで使っていることが多いです。

缶ゴミと燃えるゴミでUFダストスタンド4を使用

ソロキャン時は缶ゴミと燃えるゴミで使用

ちなみにスノピ好きのナカやんが、ユニフレームのものにした理由は次のとおり。

  • 構造がシンプルで設営・撤収が3秒で終わる
  • フレームだけなのでスタンドが汚れてもウェットティッシュなどで拭くだけで綺麗になる
  • スノピのゴミ箱は超高級なので、本体に付く汚れに気を使ってしまうであろう自分がストレスw

こういった理由からユニフレームのUFダストスタンドを選びました。

UFダストスタンドカバー(ブラウン)

UFダストスタンドカバー(ブラウン)

なお、UFダストスタンドにジャストフィットするUFダストスタンドカバー(カーキ・ブラウン・ネイビー)がオプションで発売されているので、ゴミ隠し用に併せて購入しておきましょう!

UFダストスタンドカバーの取り付け方

カバーの四隅の輪っかをスタンド本体のフックに引っ掛けるだけ

UFダストスタンドに取り付ける時は、カバーの四隅の輪っかをスタンド本体のフックに引っ掛けるだけです。

フィールドラックトートにUFダストスタンド4とカバーが入る

ちなみにUFダストスタンドは同メーカーのフィールドラックと横幅がほぼ同じなので、フィールドラックトートに一緒に入れて(カバーも)キャンプに持ち込んでいます。

ナカやん

フィールドラックトートには、ラック4枚とダストスタンド、カバーがスコッと入ります^^
キャンプで使用中のフィールドラック【UNIFLAME フィールドラックが無双状態】売切れ続出の名作キャンプギア!

Oregonian Camper ポップアップトラッシュボックス

Oregonian Camper ポップアップトラッシュボックス

ミリタリーテイストのキャンプ用品で人気の高いオレゴニアンキャンパーからは、ポップアップトラッシュボックスがオシャレなゴミ箱として販売されています。

Oregonian Camper ポップアップトラッシュボックスにゴミ袋を設置

内側にゴミ袋(45Lがちょうど良さげ)を留めておけるスナップボタンが付いていて、ゴミ箱の”口”をしっかり広げておくことが可能。

布製のネビュラチェーンが付属

外側に布製のネビュラチェーンが付いているので、夜はランタンなどを引っ掛けておくこともできますね。

ちなみに使わない時は薄くたたむことができるのでかさ張りません。

ポップアップトラッシュボックスは、スノーピークやユニフレームのように複数のゴミ袋をセットすることはできませんが、

  • コヨーテ
  • マルチカモ(迷彩柄)
  • ブラックマルチカモ(黒の迷彩柄)
  • ブラック×マルチカモ(黒ベースにワンポイントで迷彩)

と4色展開しているので、ゴミの分別用に複数個買うのもアリですね。

ナカやん

このポップアップトラッシュボックスはその高さや形状から、ストーブの収納ケースとして使用しているキャンパーさんがたくさんいます。移動中はストーブ入れとして、キャンプ中はゴミ箱として使えばムダなく活用できますね^^
【オレゴニアンキャンパー】良さげなウォータージャグを購入!使ってみた感想

※画像出典:Oregonian Camper

Oregonian Camper ジュートダストバッグ

Oregonian Camper ジュートダストバッグ

オレゴニアンからは麻でできた分別タイプのゴミ箱:ジュートダストバッグも出ています。

Oregonian Camper ジュートダストバッグにゴミ袋を設置

3つのゴミ箱がセットになっていて、内側にスナップボタンが付いている点はポップアップトラッシュボックスと同様。

ゴミ箱同士を連結することが可能

ゴミ箱同士をベルクロテープで連結することもできるので、安定感もありそうですね。

ちなみに一応、防水加工はされているそうです(耐久性がちと心配ですが・・・^^;)

ナカやん

ポップなイラストが描かれているので、女性キャンパーさんにも人気がありそうです^^

※画像出典:Oregonian Camper

QuickCamp クイックアップトラッシュボックス

QuickCamp クイックアップトラッシュボックス

ナカやんがシュラフの下に敷くマットやワゴンで利用しているQuickCampからも、オレゴニアンと同じようなデザインのゴミ箱:クイックアップトラッシュボックスが出ています。

QuickCampのキャリーワゴン6種類のアウトドアワゴンを比較【キャンプに行くなら超便利】マンション住まい&車なしキャンパーは必須クイックキャンプのシングルとダブルサイズのキャンプマット【キャンプマットの選び方で失敗】ダブルサイズや厚過ぎるマットは止めておけ!

QuickCamp クイックアップトラッシュボックスに45Lゴミ袋を設置

45Lのゴミ袋が使える同じようなサイズですが、

  • 地面に固定するためのペグを打ち込む穴
  • ポールに固定するベルト

が付いている点がオレゴニアンとの差かなと。

ペグホールとポールなどへの固定用ベルト付き

カラーは

  • サンド
  • カーキ
  • ブラック

の3色展開。

ナカやん

クイックキャンプはリーズナブルな値段の割に、質はある程度イイし、配色やカラバリのセンスが個人的に好みです^^

※画像出典:QuickCamp

LOGOS フォールディングダストBOX

LOGOS フォールディングダストBOX

LOGOSから出ているゴミ箱がコレ、フォールディングダストBOXです。

ロゴス 洗えてたためるダストBOX

旧バージョンのロゴス 洗えてたためるダストBOX

以前は赤・黄緑・水色の派手なカラーリングでしたが、かなり落ち着いた色合いに変更になりました。コッチの方が断然イイ感じですよね^^

3つに分別できるLOGOS フォールディングダストBOX

見た目通り3つのゴミ袋をベルクロで留めて引っ掛けることができて、ゴミを3種類に分別できます。

フタも付いているので鳥獣対策やニオイ対策もバッチリですね。

生地もポリエステルなので汚れたら水を掛けて洗うこともできます。

ナカやん

一緒にキャンプに行く友達はコレを持ってます^^

※画像出典:LOGOS

DOD ステルスエックス

DOD ステルスエックス

ウサギのロゴが可愛らしいDODから出ているゴミ箱がステルスエックス(STEALTH X)。

一番の特徴は上部に蛇腹式のウッド天板が乗っていて、中のゴミが外から見えなくなる点。

そして、この天板はモノ置きとして使ったり、調理したりすることもできます。

脇からゴミを入れられるDOD ステルスエックス

サイドからもゴミを入れられます

ちゃんと考えられているなと思うのが、天板がモノで一杯になった時に、脇から(横から)でもゴミを入れられるように、片側の帆布が開いている点ですね^^

ただこの場合は中が見えづらくなってゴミの分別がしづらくなるので、この天板を物置テーブルとして使う機会はそこまで多くないんじゃないかなと思います。

ナカやん

ナカやんがこれを買った場合は、いちいち天板を開けるのが面倒になって、天板は使わなくなりそうな予感がします・・・^^;

 6種類の分別が可能なカラビナフック

また、ゴミ袋はカラビナを使って最大6枚セットすることができますが、ゴミ箱がパンパンになってしまうので、3枚が現実的かなと。

ステルスエックスのカラー展開は

  • タン
  • ブラック

の2種類。ブラックに関しては、ソロキャンプ用の小型バージョン「ステルスエックス ミニ」も販売しています。

ナカやん

帆布は防水ではないので、ウェットティッシュで拭いても完全に汚れは落ちません。汚れた場合は取り外して洗う感じになります。

※画像出典:DOD

Mercury キャンバスバケツ

Mercury キャンバスバケツ

風合いやロゴのヴィンテージ感がカッコいいMercury キャンバスバケツ。

ゴミ袋を中で留めるような構造には全くなっていませんがw、見た目がすごいオシャレです!

値段も手頃で、ゴミ箱以外にも色々な用途に使えるので、まずはココから取り入れてみるのもアリですね^^

Mercury キャンバスバケツのカラーバリエーション

カラーは

  • グレー
  • キャメル
  • カーキ
  • ブラック
  • デニム
  • サンド etc…

があります。

ナカやん

Mercuryで言えばイエローに赤のロゴがイイ感じのブリキバケツを、イグルーなどのジャグの受け皿として使っている人が多いですね^^

※画像出典:amazon

SLOWER ハングストック マルチバスケット35L

SLOWER ハングストック マルチバスケット

SLOWER(スロワー)から出ている樹脂製のバスケット(ゴミ箱)がこちら。マルチバスケット35Lです。

丸洗いできる樹脂製で、汚れを気にすることなくゴミ箱としてガンガン使えます。

そして、メッシュ状のフタが付いているので、夜の鳥獣対策もバッチリ。

SLOWER ハングストック マルチバスケットのカラーバリエーション

カラバリは

  • サンド
  • オリーブ
  • グレイ

といったアース系のカラーリングになっていて、シンプルなデザインと併せて男性はけっこう好きなテイストかなと思います^^

分別用に2~3個買ってサイトに並べておくだけで、かなりオシャレですね!

※画像出典:amazon

ROOTOTE ルー・ガービッジ コットンキャンパス45L

ROOTOTE ルー・ガービッジ コットンキャンパス

ゴミ袋を入れることでダストボックスになるトートバッグがROOTOTEルー・ガービッジ コットンキャンパス45Lです。

中にゴミ袋を留めるボタンが付いており、それで袋の口をしっかりと開けておくことが可能。

さらに本体の底の部分にハトメが付いているので、ペグダウンして固定しておけば強風の時も飛んでいく心配がありません。

トートバッグの周りにはポケットが付いているので、予備のゴミ袋なんかも入れておけますね!

カラーは

  • ホワイト
  • イエロー
  • ブラック
  • オリーブ

の4色展開になっています。

ROOTOTE ルー・ガービッジ コットンキャンパスを薪入れに

ナカやん

ゴミ箱としてだけでなく、薪入れや火ばさみ入れとして使っている写真がカッコいいです^^

※画像出典:ROOTOTE

まとめ

見た目もオシャレで機能的なキャンプ用ゴミ箱を紹介しました。

ゴミ箱にお金を掛けるのもどうなん?と感じる人は、まず100均で売られているランドリーボックス(300円ぐらい?)をゴミ箱代わりに使ったりするので全然イイと思います!

ただ、使っている内に、どんどんお洒落なモノや機能的なモノが欲しくなってくるのがキャンプ沼の恐いところ・・・

ナカやん

もちろん皆さんも、その恐さは知ってますよね?!笑

であれば、最初からある程度のものを購入するのもアリ!

実際、友達は100均で購入したダストボックス×3個を購入してキャンプで1度使ってましたが、次のキャンプの時にはもうちゃんとしたキャンプ用ゴミ箱を購入してましたw

ゴミ箱がきちんとセッティングされていると、同じようにキャンプをしていても気持ちイイものです^^

後片付けも楽チンですしね。

ぜひキャンプ専用のゴミ箱を用意してスマートなキャンプを楽しみましょー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA