【出撃記録】4回目のカントリーパーク大川!ゼクーLのシェルター使い+コット寝は人をダメにします。

ゼインアーツ ゼクーL

カタールW杯の視聴により慢性的な寝不足におちいっているナカやん(logfarm111 logfarm111)です^^;

今回、日本代表は惜しくも悲願のベスト8を逃してしまいましたが、また4年後の楽しみとして取っておきましょう!

モロッコがフランスを倒して意外にもスルスルっと決勝まで進んでしまうんじゃないかと思ってます^^

というわけで、今回はカントリーパーク大川で久しぶりの1泊キャンプをしてきたので、その様子をレポートしたいと思います。

カントリーパークは今年4回目ですね^^

カントリーパーク大川で焚火料理【出撃記録】カントリーパーク大川で2022年のキャンプ初め!焚火料理がたまらない!【出撃記録】カントリーパーク大川でゼクーLのシェルターデビュー!中華鍋で焚火チャーハンに挑戦リビングシェルロング+TAKIBIタープオクタの小川張り【出撃記録】リビングシェルロング+TAKIBIタープオクタの小川張り挑戦!大雨キャンプ@カントリーパーク大川

なお、カントリーパーク大川のサイトや共用設備(炊事場やトイレetc.)などについては、以下の記事で詳しく紹介しています!

【ナカやんが紹介】カントリーパーク大川のサイトや共用設備を徹底解説!【キャンプ場レポ】カントリーパーク大川のサイトや共用設備をナカやんが徹底解説!


参考
【公式】カントリーパーク大川山添村

1台の車に3人分の荷物を積んでカントリーパーク大川へ

今回は大人3人のソログルキャンプということもあり、1台の車にみんなで相乗りしてカントリーパーク大川へ。

キャンプ用品の積載1人目

1人目(自分)

キャンプ用品の積載2人目

2人目

キャンプ用品の積載3人目

3人目

他の2人はかなり荷物を絞りこんでくれていたので申し訳なかったんですが、3人の荷物を積んでもまだ十分スペースが残っている感じ。

ナカやんは焚き火用としてクオルツのローチェア&カーミットチェアの2脚をちゃっかり持っていきましたw

1時間強のドライブを経て、カントリーパーク大川へ。

カントリーパーク大川のフリーサイト

ロッジ風のレトロなテントを使っているキャンパーさんが多かったです

土曜10時過ぎにチェックインしましたが、けっこうな混み具合。

金曜から入っているキャンパーさんもいたこともあり、メインのフリーサイトは真ん中ぐらいしか空いていない状態に。

水捌けは少し悪いがプライベート感アリ

水捌けは少し悪いがプライベート感アリ

なので、今回はメインフリーサイトからは少し離れた、滑り台横の林間サイトに設営することにしました!

メインのフリーサイトよりも日当たりが悪い分、水捌けが少し悪いぐらいで、プライベート感のある良いサイトです。

MEMO

ただし、すぐそばにローラー滑り台があるので、昼間はガラガラガラガラ〜〜〜っとローラーの回る音がかなり響きます(汗)夜はもちろん静かですが、昼間も静かに過ごしたい人にとっては、あまり向いていないのかもしれません。

【使いやす過ぎる問題勃発】ゼクーLの3人シェルター使い

ゼインアーツのゼクーL

シェルターとしてゼクーLを使用

今回はゼクーLをシェルターとしてみんなで使い、各自が中でコット寝をする作戦にしました。

設営は大人3人でやったのでアッという間・・・さすがにワンポール相手に3人がかりでやると爆速ですね^^

ワンポールを囲むようにテーブルとコットを配置

中はワンポールを囲むようにそれぞれがテーブルとコットを配置する感じで。

ゼクーはガバッと開く1面以外の3面も全て出入口になるので、中と外の行き来がしやすいです。この使い方はほんと良き。

スタンレー クーラーボックス15.1L(ピュアブラック)

今回使ったスタンレー クーラーボックス15.1L

今回のキャンプではいくつか新しいアイテムを投下しましたが、STANLEYのクーラーボックスはソロ用のクーラーボックスとして良きサイズ感でしたし、SnowPeakのIGTスリムも使いやすかったです。

ゼクーLの中のレイアウト

特にIGTスリムは購入してから1年ぐらい使えてなかったので、ほんとやっと・・・

このままだと新品未使用でフリマサイト行きになるところでした^^;

ズボラキャンプ飯と大人のオツマミ

ユニフレームの焚き火鍋26cmでお鍋!

ユニフレームの焚き火鍋26cmでお鍋!

今回のキャンプ飯は冬キャンのマストメニューである鍋。

ユニフレームの焚き火鍋26cmにモツ鍋スープと鶏肉&野菜をたっぷり入れてグツグツと煮込み晩御飯に。そして次の日はうどんを投入してお腹いっぱい。

椎茸をスキレットで焼く

焼いて醤油を垂らすだけでウマい・・・

厚揚げをスキレットで焼く

焼いて醤油と小ネギを振りかけるだけでウマい・・・

サラミとアスパラガスをスキレットで焼く

何もかけずに焼くだけでウマい・・・

メインの鍋以外には、オツマミとして椎茸や厚揚げ、ウインナー、サラミ、アスパラガスをLODGEのスキレットで焼いたり、出来合いのおでんを温めて食べるという大人のズボラキャンプ飯。

設営もキャンプ飯も手抜きしまくりだったので、ほんと楽チンでした^^

mooseの灯籠と山賊のマウンコスで焚き火

灯籠とマウンコスで焚き火

設営もキャンプ飯にもほとんど時間が掛からなかったので、夜飯までの空いている時間は小枝を集めたりしながら焚き火。

ファイヤースターターで着火!

ファイヤースターターで着火!

ファイヤースターターでの着火も試しましたが、セリアのものだとスクレーパーが微妙すぎて無理でした。

あとはちゃんとフェザースティック的なモノを作らないとなかなか火が育たないですね^^;

最終的には着火剤+スティックターボの最強火おこしセットで着火w

焚き火でクッカーの水を沸かす

焚き火中はずっとDUGの焚火缶でお湯を沸かし続けていましたが、クッカーが乗っているとさらに雰囲気がよく見えるのはナゼ・・・

人をダメにしてしまうシェルター&コット寝

ゼクーLのレイアウト

寝床がすぐ後ろにあるレイアウトは人をダメにしますw

夜は鍋をお腹いっぱい食べつつ、ノー焚き火で爆睡。

寝床となるテントとリビングとなるシェルターを別々に設営していたらこうはならなかったと思いますが、自分が座っているすぐ後ろに寝床となるコットがあるとヤバいです。

シェルターから外の寒い空気に触れることなく横になれてしまうので、まさかの10時30分就寝。次の日は8時前まで寝てました(大人の成長期・・・)

シェルター&コット寝は人をダメにすることがよく分かった今回のキャンプでした。

もしこれがチェアとテーブル無しでコタツを使ってキャンプをしていたらもっとダメになってたと思いますw

まとめ

ゼクーLと焚き火
ということで2022年4回目のカントリーパーク大川は終了。

これで利用料は驚きの1,800円(サイト代1,500円+駐車代300円)なんで、ほんとアリガタイですね〜。

これでフリーWi-Fiを入れてくれたらもはや最強のキャンプ場です^^

ちなみに来年2023年1月もまた行く予定をしているので、ほんと楽しみです。

ではでは2022年もあと2週間・・・コロナもまた少しづつ増えているようですし、体調に気をつけつつ年内のアウトドアを楽しみましょー!

カントリーパーク大川で焚火料理【出撃記録】カントリーパーク大川で2022年のキャンプ初め!焚火料理がたまらない!【出撃記録】カントリーパーク大川でゼクーLのシェルターデビュー!中華鍋で焚火チャーハンに挑戦リビングシェルロング+TAKIBIタープオクタの小川張り【出撃記録】リビングシェルロング+TAKIBIタープオクタの小川張り挑戦!大雨キャンプ@カントリーパーク大川

【ナカやんが紹介】カントリーパーク大川のサイトや共用設備を徹底解説!【キャンプ場レポ】カントリーパーク大川のサイトや共用設備をナカやんが徹底解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA