【ナカやんが紹介】カントリーパーク大川のサイトや共用設備を徹底解説!

【ナカやんが紹介】カントリーパーク大川のサイトや共用設備を徹底解説!

まいど!

キャンプが趣味なのか、キャンプ用品を集めるのが趣味なのか、境目がよく分からなくなってきたナカやん(logfarm111 logfarm111)です。

ここでは奈良県の山添村にあるキャンプ場:カントリーパーク大川について詳しく紹介していきたいと思います。

MEMO
「カントリーパーク大川」の読み方は”おおかわ”ではなく、”おおこ”と読みます(この記事を書くまで、ずっと”おおかわ”って読んでました😅)
この記事で紹介している内容
  • サイトの様子や設営時の注意点
  • 共用設備(炊事場・トイレなど)の様子
  • アーリーやレイトの料金や時間
  • 薪・炭の販売
  • 近くの温泉やスーパー(買い出し)について など・・・

キャンプするにあたって基本的な情報は全て詰め込んでいるので、これからカントリーパーク大川に出撃する方の参考になれば嬉しいです。

ナカやん

利用した結論としては、車の乗り入れOKな広いフリーサイトで料金もリーズナブルという”神過ぎるキャンプ場”でした😆

【出撃記録】カントリーパーク大川
【2021冬】カントリーパーク大川に2泊で出撃!全てが凍る極寒キャンプ【2021冬】カントリーパーク大川に2泊で出撃!川も凍る極寒キャンプ 参考 【公式】カントリーパーク大川山添村|公式ホームページ

カントリーパーク大川の良い点・イマイチな点

最初にカントリーパーク大川のポイントを簡単に紹介しておきます!

良い点は他にもあげられますが、イマイチな点がほぼ見当たらないキャンプ場です😂

良い点

  • 車乗り入れOKの全面フリーサイト
  • ゆっくりキャンプができるイン・アウト時間
  • 炊事棟ではお湯が使える
  • サイト料金がリーズナブル
イマイチな点

  • ゴミは全て持ち帰り
  • スマホの電波がかなり弱い(場所によって)

【良い点】車乗り入れOKの全面フリーサイト

車乗り入れOKの全面フリーサイト

見晴らしの良い全面フリーサイト

カントリーパーク大川は区画割りされていない、車横付けOKの全面フリーサイトになっています。

(節度を保った上で)自由にテントやタープを張ることができますよ!

地面はところどころ土が見え隠れしていますが、基本的には芝生。夏場は一面フカフカの芝生で覆われます。

地面の硬さはペグダウンするのにちょうど良い硬さ。

ちゃんと引っ掛かりがあるので、強風であおられてスッポ抜けたりすることもありません。

【良い点】ゆっくりキャンプができるイン・アウト時間

ゆっくりキャンプができるイン・アウト時間

朝9時〜翌日の夕方16時までキャンプ可能

カントリーパーク大川のチェックイン・アウトの時間は、なんと朝9時〜翌日の夕方16時まで。

キャンプ場内にある他の看板や案内には”朝10時〜”と書いてあるケースも多々ありますが、朝9時から入れます😅

一般的なキャンプ場だとアーリーやレイト料金を追加で支払う必要があるところ、カントリーパーク大川ではこれが”通常の”1泊の利用時間となっています。

1泊2日であったとしても、ゆっくりと遊ぶことができますよ!

ナカやん

神過ぎる・・・w

【良い点】炊事棟ではお湯が使える

炊事棟ではお湯が使える

蛇口をひねればお湯が出ます

炊事棟では水に加えてお湯も使えます。

給湯器などの操作は必要なく蛇口をひねるだけ!

冬キャンプの時にお湯が使えるのはありがたいです。

と言いつつ、ナカやんがキャンプに行った1月上旬は水道管が凍結して、水やお湯が全く使えなくなりました😅

管理人のおっちゃん曰く、8年間の運営の中で初めてだそうです(ある意味、ラッキー?!😀)

ナカやん

ツキに恵まれている人は、そんな貴重な日に当たることもありますよw

【良い点】サイト料金がリーズナブル

サイト料金がリーズナブル

1泊1,800円(サイト代1,500円+車代300円)はホントやばい・・・

ここまで良いところが揃っていると「さぞ、お高いんでしょ?」となるところですが、サイト代金はとてもリーズナブルです。

  • キャンプ1区画:1,500円/泊(延泊は1,000円/泊 追加)
  • 駐車協力金1台:300円

1家族1サイト(車1台)であれば1泊1,800円(2泊しても2,800円)です。

しかも、人数は関係ナシ!

大家族や大人数であれば、めちゃくちゃお得です。

ナカやん

神キャンプ場・・・w

【イマイチな点】ゴミは全て持ち帰り

カントリーパーク大川ではゴミが全て持ち帰りになります。

有料でも良いのでゴミ回収サービスとかやってくれたら、ほんと最強なんですけどね😅

【イマイチな点】スマホの電波がかなり弱い

TwitterやYouTubeなどでリアルタイムで発信したい人は少し注意です。

奥の方にテントを設営したこともあってスマホの電波がかなり弱く、ナカやんのiPhone(au回線)だとほぼ圏外でした。

たまに1〜2本入るぐらいで、Twitter投稿するにもかなり時間がかかったり、動画投稿してもエラーで弾かれたり・・・

他の友達のスマホも

  • au 1〜2本
  • ドコモ 2〜3本

とかそんなレベルです。

奥のサイトはデジタルデトックスするのに、ちょうどイイかもですね😌

管理棟の近くであれば何とか2〜3本ぐらいは電波が入る感じですね。

MEMO
心配な人は電波の状況を自分のスマホで確認してから、設営場所を決めましょう!

ナカやん

では、ここから順番にカントリーパーク大川について紹介していきます!

カントリーパーク大川のサイト・設備紹介

カントリーパーク大川

場所(アクセス)

【住所】〒630-2351 奈良県山辺郡山添村中峰山1736番地

カントリーパーク大川があるのは奈良・三重・京都のちょうど境目あたり。

高速で五月橋ICを降りて車で5分(約2km)、大阪からも1時間10分ほどで行けるアクセスの良い場所にあります。

キャンプ場に近づくにつれてグネグネの山道に入り、着いた頃には家族が車酔いでダウン・・・みたいなことはほぼありません。
カントリーパーク大川に続く少し細めの林道
カントリーパーク大川に続く少し細めの林道

インターを降りた後は写真のような少し細めの林道を通っていきます。

基本的にキャンプ場の利用者しか通らないような道なので、ナカやんが行った時は対向車がくることはありませんでした。

ナカやん

キャンプ場にはハイエースやキャラバンで来ているキャンパーさんもチラホラいたので道幅的にも問題ないと思います。
カントリーパーク大川の入り口看板

左手に見えるキャンプ場の看板が目印

ここの看板を左折して下っていくと、カントリーパーク大川に到着です!

全体MAP

【航空写真】カントリーパーク大川

【航空写真】カントリーパーク大川

一応、カントリーパーク大川のイラストMAPもありますが、現状と少し変わっている&説明しづらいので、Googleマップで説明したいと思います😅

赤いピンの所が管理棟で、その北側が広場やサイトになっています。

フリーサイト

カントリーパーク大川のフリーサイト

全面がほぼ芝生になっているカントリーパーク大川のフリーサイト。

冒頭でも書いたように、車横付けがOKな使いやすいサイトです。

カントリーパーク大川のフリーサイト

カントリーパーク大川にある竪穴式住居

カントリーパーク大川のフリーサイトスペース

点線の中が設営可能なサイトスペース

元々、カントリーパーク大川が遺跡だったこともあり、その名残りでキャンプ場内に竪穴式住居がありますが、テントやタープを張れるのは住居がある広場の外側のスペース(上記写真の点線の中)になります。

カントリーパーク大川のフリーサイト

カントリーパーク大川のフリーサイト

地面は場所によって少し窪んでいたり、傾斜が付いている所もありますが、ほぼ平らになっているので設営もしやすいかと。

キャンプ場を囲むように桜の木が生えていますが、日陰になるような木は多くないので、夏キャンではタープがあった方がイイと思います。
ナカやん達が設営した場所

ナカやん達が設営した場所(すぐそばが川です)

また、サイトの向こう側には川(名張川)が流れていますが入って遊ぶのはNGのようです(水深はけっこう深そうでした)

ナカやん

1月上旬に行った時は川が凍ってました・・・w

ナカやんが行った時は、炊事棟やトイレに近い方が比較的混んでいました。

プライベート感が欲しい人は奥の川に近いところに設営するとイイと思います。

ただし、コチラでも紹介していますが、奥側は電波が入りづらい点に注意です。

地面はちょうどイイ硬さ
地面は堅すぎることもなく、柔らかすぎることもなくちょうどいい感じです。鍛造ペグはもちろん、ジュラペグでも対応できると思いますよ!

バーベキュー場

カントリーパーク大川のバーベキュー場

バーベキュー場

カントリーパーク大川にはバーベキュー場(確認したかぎり全部で6基)があります。

キャンプする人でBBQコンロを持っていない人はあまりいないと思うので、日帰りデイキャンプ用ですね。

ベンチ3つと竈門があり、全てに屋根が付いています。

バーベキュー場にはベンチと竈門付き

ベンチと竈門付き

カントリーパーク大川のバーベキュー場

写真の3つ並んだところを借りれば、20人ぐらいのグループでも対応できそうです。

利用料金とチェックイン時間(アーリー・レイト・キャンセル料)

カントリーパーク大川は利用料金がめちゃリーズナブル。

カントリーパーク大川の料金表

  • 日帰り1区画:1,000円
  • キャンプ1区画:1,500円/泊(延泊は1,000円/泊 追加)
  • バーベキュー場:1基1,000円 ※キャンプ(宿泊)の場合は20時30分まで使用可
  • 駐車協力金1台:300円

1家族1サイト(車1台)であれば1泊1,800円。

テントやタープの数で料金がアップすることもありませんし、テントの大きさによって値段も変わりません。

さらに人数料金や入村料すらもありません。

ぶっちゃけ安すぎてビビりますよね!?高規格キャンプ場と比べると、ざっくり1/3ほどの料金です。

ナカやん

カントリーパーク大川に1度行ってしまうと、1泊5,000円(繁忙期だと8,000円とか)に設定されている高規格キャンプ場に行く気がなくなります・・・😂

チェックイン・チェックアウト時間

さらに料金が安いばかりではなく、イン・アウトの時間も余裕を持って設定されています。

【キャンプ】
チェックイン:9時
チェックアウト:翌日16時

【日帰り】
チェックイン:9時

チェックアウト:当日16時

アーリー・レイト

通常で朝9時から16時までの利用時間なので、アーリーやレイトなどの設定はありません。

なお、カントリーパーク大川自体が16時30分で閉まってしまうので、17時以降の入園はできません。

キャンセル料金

キャンセル料金の設定はありません。

迷惑を掛けないためにも、キャンセルする場合は必ず連絡するようにしましょう。

営業期間

年中無休ですが、毎週水曜日(水曜日が祝日の場合はその翌日)と年末年始はお休みです。

注意
休みにかかるキャンプ(例えば火曜日や水曜日の宿泊)はできないので注意しましょう!

予約方法

カントリーパーク大川管理事務所に直接、電話(0743-85-1021)で予約します。

現状では「なっぷ」などのポータルサイトなどには対応していません。

また、受付時間は次の時間帯限定。

  • 8時30分〜9時30分
  • 12時30分〜13時30分

予約の受付は2ヶ月前から可能(例:4月分の予約は2月1日から予約開始)ですが、オンシーズンの土日や連休とかは当日の午前中で予約が埋まるので注意です。

管理棟(受付)

カントリーパーク大川の管理棟(受付)

管理棟(受付)

カントリーパーク大川の管理棟(受付)です。

ここで氏名や住所、利用人数などを書いて料金を支払います。

カントリーパーク大川の管理棟(受付)内

後から写真付きで紹介しますが、管理棟内にトイレや自動販売機などもありますし、薪や炭の販売もありますよ!

ナカやん

当番にも寄ると思いますが、管理人のオッチャンはめっちゃイイ人でした😄

炊事場

カントリーパーク大川の炊事場

炊事場

キャンプ場内に1つある炊事場です(隣は次で紹介するトイレです)

蛇口は全部で8個。うち4個の蛇口からお湯が出ます。

カントリーパーク大川の炊事棟

ここまで安くてお湯が使えるキャンプ場って、聞いたことないです・・・😅
カントリーパーク大川の炊事場のシンク
カントリーパーク大川の炊事場

炊事場にあったスポンジと洗剤

シンクの両どなりや後ろにテーブルがあるので、洗い物もしやすそう。

備え付けかどうかは分かりませんが、スポンジや洗剤なども置いてありました。

トイレ

キャンプ場敷地内のトイレ

カントリーパーク大川のキャンプ場敷地内のトイレ

敷地内のトイレ

炊事場と同じ屋根の下に建てられているトイレ。

女性トイレの入り口は男性の逆側にあります。

トイレの洗面所
小トイレ
和式トイレ
洋式トイレ

男子トイレには小トイレが3つ、和式と洋式トイレが1つずつありました。

以前は和式トイレのみだったようですが、洋式になって使いやすさUPですね!

きちんとトイレットペーパーも備え付けてありました。

こちらのトイレは24時間利用OKとなっています。

管理棟内のトイレ

カントリーパーク大川の管理棟内のトイレ

管理棟内のトイレ

また、もう1つ管理棟内にもトイレがあります。

管理棟に入って正面にトイレがあり、男性・女性用はもちろん、身体障害者用の広い洋式トイレもありました。

管理棟内の小トイレ
管理棟内の身体障害者用トイレ

何時まで開いているのかは分かりませんが(たぶん17時ぐらいまで!?)、こちらも使うことができます。

灰捨て場

カントリーパーク大川の灰捨て場

灰捨て場(右奥に見えるのが管理棟)

焚き火で出た灰は管理棟近くにある灰捨て場(ファイヤーサークル?)に捨てていくことができます。

灰捨て場にあったトング

トングもありました

ゴミ捨て場

カントリーパーク大川にはゴミ捨て場がありません。

ゴミは全て持ち帰りになるので、注意しましょう。

MEMO
ゴミ袋は多めに用意しておき、車内の汚れが心配な人は2重に包んでおくと安心ですね!

お風呂(シャワー)

キャンプ場内にはお風呂やシャワー設備はありません。

後で紹介する梅の郷「月ヶ瀬温泉」に行きましょう。

MEMO
キャンプ場利用者には100円の割引券がもらえますよ😊

洗濯機(コインランドリー)

洗濯機などもありません。

AC電源

そんなものはありません。

売店

キャンプ場には売店はありません。

地元で買い出しを済ませるか、あるいはコチラで紹介しているスーパーや地元商店を利用しましょう。

薪・炭の販売

炭と薪は管理棟の受付で販売

炭と薪は管理棟の受付で販売

カントリーパーク大川で売られている薪

薪(1束500円)

カントリーパーク大川で売られている炭

炭(1箱3kg600円)

薪と炭は管理棟で売られています。

  • 木炭(1箱3kg)600円
  • 薪(1束)500円

見た感じだと薪は広葉樹っぽいです。

自動販売機

カントリーパーク大川の自動販売機

自動販売機

管理棟内に自動販売機があります。

値段は特に安くも高くもありません。

カントリーパーク大川の自動販売機の値段

料金設定は普通

駐車場

カントリーパーク大川の駐車場

駐車場

駐車場は入り口のところにありますが、キャンプをする人は(設営撤収が楽ですし)基本的にサイト内に停めると思います。

カントリーパーク大川の駐車場

駐車場から管理棟がすぐ向こう側に見えます

駐車場は受付をする時に一時的に止めたり、デイキャンプ(日帰り)でBBQをする人たちが止める駐車場になっています。

ナカやん

バス(1台1,000円)の料金設定もあったので、オンシーズンはBBQをしにくる人で賑わっていそうです。

スマホ電波

キャンプ場の入口や管理棟付近までくれば電波は比較的つながります。

ですが、奥の川の方に行くとナカやんのiPhone(マイネオ/au回線)はほぼ圏外でした😭(たまに1〜2本の電波が入る程度)

友達のドコモやauのスマホも1〜3本ぐらいだったので、携帯を使ってガシガシ通信することは厳しいと思います。

スマホを使いたい人は炊事場やトイレ近くあたりに設営した方が、電波が入る確率は高いと思いますよ!

ペット・花火など

犬連れキャンプで散歩

ペットOK&花火OKのキャンプ場です。

ウチのワンコも連れていきましたが、サイトや広場がだだっ広いので思い切り走り回れます。

また、花火もできますが、地面が芝なので焦げを作らないように注意しましょう。

利用者層

ナカやんが行った時は10〜15組ぐらいがキャンプをしていましたが、

  • ソロキャン
  • 夫婦(カップル?)やパパと息子のデュオキャン
  • ファミキャン
  • グルキャン

とけっこう満遍なくスタイルが分かれていたような印象です。

ナカやん

GWや夏休みなどは子供連れのファミリーキャンパーが増えそうですね😊

滑り台・竪穴式住居(芝生広場)・小川

ローラー滑り台

ローラー滑り台

ローラー滑り台

管理棟のすぐそばにある巨大なローラー滑り台。

普通の公園にはないサイズ感なので子供たちは楽しそうに遊んでいました。

ローラー滑り台

大人も楽しめます(2回滑りましたw)

ローラー滑り台に昇った所からの眺め

ローラー滑り台に昇った所からの眺め

パイプがくるくると回るタイプの滑り台ですが、お尻をつけて直滑りするとけっこう痛いですw

竪穴式住居(芝生広場)

竪穴式住居(芝生広場)

芝生広場にある竪穴式住居

もともと大川遺跡だったこともあって竪穴式住居が芝生広場にあります。

あいにく中は立ち入り禁止ですが、存在感バツグンですねw

ナカやん

ブログを書きながら、こんなワンポールシェルター欲しいな・・・と思って、Twitterに投稿したらけっこう反響がありましたw

この竪穴式住居がある芝生広場エリアはテントやタープの設営が禁止されているので、子供たちやワンコが思いっきり駆けずり回って遊ぶことができますよ。

竪穴式住居とサイトの距離感

竪穴式住居とサイトの距離感は写真のような感じ。すぐそばにテントなどを設営することもできますよ!

小川

小川

キャンプ場内を流れる小川

先ほどの広場には小さめの川も流れています。

ちょっとした水遊びもできます。

凍った川で遊ぶ子供たち

朝、凍った川で遊ぶ子供たち

ナカやん

ナカやんが行った時はあまりの寒さに小川も凍ってましたw

自然の川(名張川)

名張川

名張川

フリーサイトを囲む形で名張川が流れています。

キャンプ場から少し坂をくだり、石段を降りるとすぐ川です。

石段を降りるとすぐに川

石段を降りるとすぐに川

凍る名張川

冬キャン時は川も凍ってました(汗)

石段と川は特にロープなどで仕切られていないので、小さい子供がいるファミキャンの時は注意です。

ちなみに釣りのみで遊泳禁止のようですが、川に入って遊んでいるブログ写真もチラホラ。

ぶっちゃけそこまで川は綺麗ではなかったので、入るのにも勇気がいりそうですが・・・😅

ナカやん

川の場所が違うのか、自己責任なのか?また判明したら追記します!
散歩道

散歩道

なお、サイトと川の間はキャンプ場を囲むように遊歩道がとおっていて、屋根のある休憩スペース(ベンチ)もありましたよ。

スーパー(買い出し)

カントリーパーク大川の近くにはオークワやマックスバリュが複数あります。

キャンプ場周辺のスーパー
  • オークワ名張西原店
  • マックスバリュ名張店
  • マックスバリュ上野店

どのお店も車で15〜20分ほどの距離です。

ナカやんは

  • 1日目のチェックイン後のガッツリ買い出し→オークワ名張西原店
  • 温泉の帰りにちょっとした野菜やお肉を購入→井田商店

を利用しました。

オークワ名張西原店は比較的新しい店舗で、お店も綺麗ですし品揃えも豊富です。

また、井田商店はたまたま温泉に向かう途中で見つけたお店。

  • 野菜
  • お肉
  • 調味料
  • パン
  • お菓子
  • 飲み物

など品数は多くありませんし、値段も安いわけではありませんが、緊急時やちょっとしたモノを買うのに使えると思います。

何より次で紹介する月ヶ瀬温泉ついでに寄って行けるので時短になります😊
カントリーパーク大川の受付には油重商店の案内が

カントリーパーク大川の受付には油重商店の案内が

他にも、地元の人たちが利用する小さめの商店がいくつかあり、カントリーパーク大川の受付のところには油重商店という売店の案内がありました。

ストリートビューで外観を見るかぎり”THE 地元のスーパー”という感じです。

ナカやん

買う物に応じて行くお店を使い分けましょう。

温泉

梅の郷「月ヶ瀬温泉」

梅の郷「月ヶ瀬温泉」

カントリーパーク大川から車で10分強のところに梅の郷「月ヶ瀬温泉」があります。

梅の郷「月ヶ瀬温泉」の入り口

温泉のエントランス

比較的大きめの温泉で

  • 売店
  • 食堂(お食事どころ)
  • 休憩所

もあります。

月ヶ瀬温泉の入浴券販売機

【営業時間】
10時30分~20時30分(※受付は20時まで)

【定休日】
毎週火曜日(祝日の場合は営業)、年末年始
※ただし2月・3月は無休

【利用料金】
大人(中学生以上)700円
小人(小学生)350円
幼児(小学生未満)無料

※シャンプーやリンス、ボディーソープなどの備え付けアリ

注意
「梅まつり」の期間中は入浴料が値上がりする(大人800円/小人400円/幼児は変わらず無料)ので注意してください!

梅の郷「月ヶ瀬温泉」の中

お風呂も綺麗で露天風呂やサウナもあり、気持ちよく利用できると思いますよ!

温泉施設のとなりには地元の市場「ふれあい市場」があります。

写真を撮り忘れましたが、地元の野菜やお米などが豊富に並んでました。

ただ、どれもけっこう大きめのサイズ(小分けにはなっていない)ので、キャンプでちょっと足りない材料を買うという感じではないですね😅

【まとめ】カントリーパーク大川

カントリーパーク大川とスノーピークのシェルター

奈良県の山添村にあるキャンプ場「カントリーパーク大川」のサイトや共用設備などについてまとめてみました^^

関西だと予約不要&全面フリーサイトの笠置キャンプ場が「キャンパーの聖地」として紹介されていることも多いと思いますが、カントリーパーク大川も聖地レベルは負けていません!

予約するひと手間は掛かりますが、

  • 全面フリーサイト
  • 車の横付けOK
  • リーズナブルな料金設定
  • 洋式トイレ有り
  • お湯が使える炊事棟
関西でも最高のキャンプ場の1つだと思います。

予約が取りづらくなるので、ぶっちゃけあんまりブログで紹介したくない気持ちもありますが、ぜひ皆さん行ってみてくださいw😊

ナカやん

次回は桜が咲く時期に「お花見キャンプ」をしてみたいですね🌸

【出撃記録】カントリーパーク大川
【2021冬】カントリーパーク大川に2泊で出撃!全てが凍る極寒キャンプ【2021冬】カントリーパーク大川に2泊で出撃!川も凍る極寒キャンプ 参考 【公式】カントリーパーク大川山添村|公式ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA