スノーピーク雪峰祭2019秋の参加レポ!

【スノーピークの15%オフ株主優待】優待券GETの方法やポイントの付き方・累積金額について解説

スノーピークの株主優待券

この記事って誰の役に立つの?
スノーピークのテントやギアが安く買える株主優待券があるって聞いたけど・・・どこでGETできるの?どれぐらい安くなるの?スノーピークのポイントもちゃんと付くの?カードランクUPに必要な累積金額にも反映される?

こういったことが気になっている方に向けて、この記事を書いています。

値引きをしないスタンスのSnowPeak。

直営店やスノーピークストアはもちろん、家電量販店では値引きされることなく定価で売られているケースがほとんどだと思います。

amazonや楽天などでもポイントこそ付きますが、定価販売が基本。

ここではそんなスノーピークのテントやタープ、ギアを少しでもお得に購入する方法の1つとして、「スノーピークの株主優待券を使う方法」を掘り下げて紹介したいと思います。

株主優待券と聞くと

『株を購入しないといけないの?』
『そんなお金も無いし、証券口座も持ってないよ!』

という人もいるかもしれませんが、ヤフオクやメルカリなどで購入(落札)することができますよ。

そのあたりも含めて詳しく紹介しているので、良かったらチェックしてみてください。

5分程度で読める記事ですが、最大45,000円お得にスノーピーク製品を購入できます^^(煽ってるようでスミマセン、、、)

スノーピークの15%オフ株主優待券

スノーピークの15%オフ株主優待券(オモテ面)
まずはスノーピークの株主優待券について。

スノーピークの株主優待制度は以前からありましたが、2017年に現状の「株主優待券(優待クーポン)」に変わりました。ちなみに株主限定で購入できる「限定アイテムの購入権」は以前から変わっていません。

MEMO:過去の株主優待制度
2017年~
株主優待券(優待クーポン)の付与
株主限定販売アイテムの購入権(名入れアリ)

2016年
写真集「The Snow Peak Way vol.1」の贈呈
株主限定販売アイテムの購入権(名入れアリ)

2015年
オリジナルキーホルダー(非売品)の贈呈
株主限定販売アイテムの購入権(名入れナシ)

ぶっちゃけ2016年まではあんまり魅力的な優待制度じゃなかったんですよね・・・^^;

熱狂的なスノーピーカーでもない限り、写真集やキーホルダーをもらってもなー、、、というのが多くの人の心の声だったと思います^^;

それが2017年から改善されてかなり魅力的になりました。

株主優待券(優待クーポン)が贈られることになり、それを使うとスノーピーク製品をなんと定価の15%オフで購入することができちゃいます!

ランドロックと販売価格

例えば写真のランドロックは定価が税抜159,000円(税込171,720円)ですので、159,000円×0.85=135,150円(税込145,962円)で購入することができます。

つまり、171,720円ー145,962円=25,758円分もお得に購入できることになります!

(※もちろんこのお得になった分のお金で、結局は他のスノピ―ギアを買うことになるので、やっぱりスノーピークにお金が流れる結果になるというのはナイショです笑)

スノーピーク箕面自然館内に設営されているランドロック

スノーピーク箕面自然館内に設営されているランドロック

15%オフで購入できる株主優待券をGETするためには、100株以上のスノーピークの株を、1年以上継続して保有しなければいけません。

なお、もらえる株主優待券の枚数は保有株数によって変わってきます。

株主優待券をもらうための条件は株数と保有期間

株数 優待券枚数 保有期間
100株以上300株未満 1枚 1年以上継続して保有
300株以上1000株未満 2枚
1000株以上 3枚
参考 IRニュース | IR情報スノーピーク * snowpeak

株主優待券は2017年に株式を所有していれば2018年3月上旬に郵送され、今であれば2018年の株保有で2019年3月頃に優待券が自宅に送られてくるはず。

スノーピークの株価

ちなみに株主優待券1枚をもらうために、どのぐらいの購入費用が掛かるかというと、この記事を書いている時点で1株1,719円なので、100株=171,900円の費用が必要になります。

上記チャートはリアルタイムの5日間分のスノーピークの株価チャート(Yahoo!ファイナンス)ですので参考までに。

ただし、冒頭でもお伝えしたように、実際に株を購入しなくても、後で紹介するヤフオクやメルカリで優待券を入手することはできますよ!

もしスノーピークの株を購入して会社を応援したい!というのであれば、管理人も使っているSBI証券が使いやすくてオススメです。住信SBIネット銀行とも連動できるのですごく便利です。

株主優待券が使える期間と店舗

話を元に戻しますね。

スノーピークの株主優待券を使うにあたっては有効期限があります。

具体的には、優待券が送られてきたその年の4月1日~翌年3月31日までの1年間となります。

そして、優待券を使える場所はスノーピークの直営店舗に限定されています。どこでも使えるわけではないのでご注意を。

株主優待券が使える店舗

店舗名 住所 TEL
スノーピーク 十勝ポロシリ 北海道帯広市拓成町第2基線2-7 0155-60-2000
スノーピーク ららぽーとTOKYO-BAY 千葉県船橋市浜町2-1-1 ららぽーとTOKYO-BAY南館1階 店舗番号3726 047-421-7215
スノーピーク 丸の内 東京都千代田区丸の内2丁目7番2号 JPタワー「KITTE」4階 03-6256-0855
スノーピーク 東急プラザ銀座 東京都中央区銀座5丁目2番1号 東急プラザ銀座5F 03-6264-5475
スノーピークモバイル 銀座 東京都中央区銀座6丁目10-1GINZA SIX 5F 03-6263-9836
スノーピーク 表参道 東京都渋谷区神宮前6丁目2番6号 03-6805-1452
スノーピーク 二子玉川 東京都世田谷区瀬田2丁目32-14 玉川高島屋S.Cガーデンアイランド地下1階 03-6805-7796
スノーピーク ルミネ新宿 東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿ルミネ1 5F 03-5989-0870
スノーピーク 昭島アウトドアヴィレッジ 東京都昭島市田中町610-4 モリパークアウトドアヴィレッジ 042-519-7685
スノーピーク 武蔵小杉 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1135番地 グランツリー武蔵小杉3階 044-982-3120
スノーピーク 横浜みなとみらい 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目5番1号 MARK IS みなとみらい1階 045-319-6216
スノーピーク 海老名 神奈川県海老名市扇町13-1 ららぽーと海老名2階22200 スノーピーク海老名 046-206-6868
スノーピーク ららぽーと湘南平塚 神奈川県平塚市天沼10-1 ららぽーと湘南平塚1F 14100区画 0463-74-4217
スノーピーク ビルボードプレイス新潟 新潟県新潟市中央区八千代2-1-2 万代シテイ・ビルボードプレイス2階 025-282-5686
スノーピーク Headquarters 新潟県三条市中野原456 0256-41-2500
スノーピーク 香林坊東急スクエア 石川県金沢市香林坊2丁目1番1号香林坊東急スクエア1F 076-255-1645
スノーピーク ららぽーと名古屋みなとアクルス 愛知県名古屋市港区港明2丁目3-2ららぽーと名古屋みなとアクルス1F 052-355-7300
スノーピーク 京都藤井大丸 京都府京都市下京区四条寺町京都藤井大丸6F 075-746-2971
スノーピーク ALBi大阪 大阪府大阪市北区梅田3-2-135 ALBi大阪アウトドア内 06-6147-6656
スノーピーク 箕面自然館・キャンプフィールド 大阪府箕面市下止々呂美962 072-732-2588
スノーピークおち仁淀川 高知県高岡郡越知町片岡4番地 0889‐27‐2622
スノーピーク 天神Dice&Dice 福岡県福岡市中央区今泉2丁目1-43 D×Dビル 1F 092-406-5841
スノーピーク 太宰府 福岡県大野城市御笠川5-5-21 092-587-0450
スノーピーク 奥日田 大分県日田市前津江町大野64-1 0973-53-2358
注意
上記は2018年9月25日現在の店舗情報となっています。最新の店舗情報については、スノーピークの店舗情報ページの店舗形態のところで『直営』にチェックを入れて、一覧表示させて確認するようにしてください。
株主優待注文票と返信用封筒

株主になっている場合は株主優待券に同封されている「株主優待注文票」を使い、郵送で購入することができます。

ですが、ヤフオクなどで落札した場合は使用できない可能性が高いです。株主番号や氏名を記入する箇所があるため照合されると変なことになってしまうからです。

優待券の規約にも

有償又は無償での譲渡、再発行、換金及び株主様以外のご利用はお受けできません。

とあります。

もし「株主優待注文票」を使う場合は自己責任でお願いします。

注文票を使った場合、支払いについては代金引換のみ。製品を受け取った時に現金やクレカ、デビットカードなどで支払うことが可能です。

配送料は5,000円以上であれば無料(5,000円未満であれば540円)。また、別途代引手数料が必要になります。

代引手数料

買物合計金額(税込) 手数料(税別)
~10,000円 300円
~30,000円 400円
~100,000円 600円
~300,000円 1,000円
~500,000円 2,000円
~1,000,000円 3,000円
1,000,000円~ 4,000円

株主優待券を使う場合の注意点

スノーピークの15%オフ株主優待券の注意事項(ウラ面)
基本的には写真のとおり株主優待券のウラ面に掲載されていますが、重要なポイントを以下に書きだしておきますね。

使用上の注意点

  • 優待券は、税抜き販売価格から15%割り引いた値段で購入できるチケット
  • アウトドアギア製品やアパレル製品には使えるが、バイク製品・モバイルハウス・酒類・ソニー製品には使用不可
  • 1枚あたりの割引金額は税抜き30万円までのお買い上げ分までで、30万円超の部分については割引対象外
  • 直営のキャンプフィールドの利用料金(レンタル料金などを含む)、SnowPeak EATでは使用不可
  • 税抜き販売価格より既に値引きが行われている製品には使用不可
  • 他のキャンペーンとの併用は不可
  • お直し代・乾燥サービス代・配送代など製品以外のサービスにかかる費用は対象外
  • 有効期間中に限り使用することが可能

あまり無いかもしれませんが30万円以上の製品を購入(爆買い?!)するのであれば、優待券は2枚用意しておく必要があります。

また後で詳しく書きますが、雪峰祭や野遊びセットでは優待券を使うことはできないので注意してください!

株主優待券を使ってもポイントは付くの?

15%値引後の金額に対してではなく、定価の税込金額に対してポイントが付きます!

ポイントの付与率は、自分の会員ランクによって変わってきます。ランクは会員ページにログインすると確認できますよ。

スノーピークのマイページ

会員ランク ポイント付与率
レギュラーカード 2%
シルバーカード 3%
ゴールドカード 5%
プラチナカード 6%
ブラックカード 7%
サファイアカード 8%

株主優待券を使っても累積金額に反映されるの?

15%値引後の金額に対してではなく、定価の税込金額が累積金額としてカウントされます!

なので、会員ランクを上げたい人も問題なく利用できます。

実際に優待券を使って一気にプラチナランクになりました^^

スノーピークのプラチナカード【SnowPeakポイントカード会員の盲点】最初からプラチナを目指そう!

雪峰祭や野遊びセットでも株主優待券は使える?

【1】雪峰祭では優待券使用不可&累積にも反映されない

雪峰祭
スノーピークが毎年春(6月上旬)と秋(10月下旬)に開催するイベントが「雪峰祭」です。

雪峰祭でセール品を購入する時は、残念ながら株主優待券を使うことはできません。

すでにアウトレット品やB級品として値引きされていることもあり、優待券を使ってさらに値引きしてもらうことはできません。(スタッフにも確認済)

ちなみに、雪峰祭でテントやギアを購入してもポイントも付かなければ、会員ランクアップのための累積金額にも反映されないので注意してください!

せめて累積金額にはカウントしてよ!半額だけでも反映してくれていいんじゃない!?って個人的には思いますが・・・^^;

【2】野遊びセットでも優待券使用不可だが累積には反映される

スノーピークの野遊びセット
テーマに合わせたテントやギアのセット販売「野遊びセット」。セット販売ということで、すでに約15%ほど割引がされています。

この野遊びセットを購入する時も株主優待券を使うことはできません。

こちらはもしかしたら使えるかもと、淡い期待をしていたのですが残念です・・・

ただし、野遊びセットでポイントが付かない点は雪峰祭と同様ですが、会員ランクアップのための累積金額には反映されます!

株主優待券の入手方法

株主優待券はヤフオク!メルカリで入手することができます。

どちらかというとヤフオク!の方が常時2~3件ほど出品されている感じですね。

相場はだいたいですが1,500円~2,500円程度。

特に有効期限が迫る1~3月あたりであれば、比較的安く購入することができます。

もし、高額なテントやタープなどを購入することが決まっているのであれば、優待券を購入するひと手間をかけたとしても、十分ペイすると思いますよ^^

株主優待券を使う目安金額は次の通り。

税抜定価 15%分の割引額
5千円 750円
1万円 1,500円
2万円 3,000円
3万円 4,500円
5万円 7,500円
10万円 15,000円
15万円 22,500円
20万円 30,000円
25万円 37,500円
30万円 45,000円

ざっくりですが、2万円以上のものを購入するなら、優待券の利用を検討する価値アリですね!

株主優待券を使って、お得にスノーピーク製品をGETしましょう!

ではぜひ良いSnowPeakライフをお送りください!

ALBi大阪(アウトドア)【関西の方へ】ALBi大阪のキャンペーンでSnowPeakギアを実質23.5%引きで購入可能!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。