白川渡オートキャンプ場に行ってきたよ!

SnowPeak【カップホルダー】ローチェア30から立てなくなる激ヤバアイテム

キャンプでローチェア30に装着されたローチェアカップホルダー

ナカやん

えー、ウソです。言い過ぎました・・・立てなくなることはありません^^; ですが、立ちづらくなるのは間違いないです。

まいど、キャンプ好きな木造不動産投資家のナカやん(logfarm111 logfarm111)です。

先日、SnowPeakのローチェアカップホルダーを購入しました!

今あるアイテムに「ちょい足し」することで、さらに便利になる・・・

こういう系に弱いナカやんですw 男性なら皆そんな感じですよね!?

今回はどんなモノが入るのか、色々と試してみたいと思います^^

SnowPeak ローチェアカップホルダー

SnowPeak ローチェアカップホルダー

いざ開封。

SnowPeak ローチェアカップホルダーの取扱説明書

パッケージの説明はこんな感じです。

ローチェアカップホルダーは中国製

中国製です

このご時世なので仕方ないとは思いますが中国製です。

中国製のタグをハサミでカット

幸い編み込んであるだけなので、この部分はハサミで綺麗にカットできます^^; 見た目もこっちの方がすっきりしますね。

ナカやん

ではローチェアにさっそく取り付けてみます!

簡単3秒でカップホルダーの取付完了

ローチェアカップホルダーの取付方法

取り付け方はローチェアのヒジ掛けの部分に前から差し込む感じ。

親指で抑えながら奥にスライド

親指で抑えながら奥にスライドさせる

そのままだとちょっとキツいので、カップホルダーのフレームを上から指で押しながら、横に(奥に)スライドさせていく感じですね。

慣れれば3秒で取付が完了します。

ローチェア30のレザーアーム

レザーアームを装着しているとカップホルダーはハマりません・・・

なお、ローチェア30のレザーアーム(ポイントギフト)を装着している場合はハマらないので、レザーアームを使っている方は注意してください。

【手当たり次第】カップホルダーに色々入れてみた

ステンレス真空マグ300

まずは家でも愛用しているステンレス真空マグ300。

ステンレス真空マグ300をローチェアカップホルダーに挿入

入りはしますが、奥に入り込んでしまって取り出す時がツラいです。

カインズのタンブラーとスノーピークのステンレス真空マグカインズのタンブラー用フタがSnowPeakのマグに神フィットした件。チタンダブルマグ300ml用フタ【悲報:スノピのステンレス真空マグ300】チタンダブルマグ300ml用フタがハマらない※追記アリ

350ml缶ビールをローチェアカップホルダーに挿入

350ml缶ビール。やはりこれが一番かも、、、最もしっくりきますね。もちろん500mlでも大丈夫ですし、350よりも缶が長いので取り出しやすいです。

この記事を書いているのは昼間ですが、もう飲みたくなってきましたw

スノーピークのシェラカップをローチェアカップホルダーに挿入

次にスノーピークのシェラカップ。公式サイトで推奨されているだけあって、イイ感じにハマります。

カップホルダーを2個買って、片方のシェラカップにおつまみ、もう片方に缶ビール・・・控えめにいって最高です。

これならテーブルが無くてもローチェアだけで晩酌が完結しますね^^

CHUMSのシェラカップをローチェアカップホルダーに挿入

もうひと回り大きいCHUMSのシェラカップ(500ml)もハマるにはハマります。が、安定感はスノピのシェラカップの方がしっくりきます。

500mlペットボトルをローチェアカップホルダーに挿入

500mlペットボトル。これももちろんいけます。ちょうど手で取り出しやすい高さに収まりますね^^

1Lペットボトルをローチェアカップホルダーに挿入

1Lペットボトル(良いのが無かったのでミリンを入れてみましたw)もいけますが、これだとフレームが折れそうでちょっと怖いです。

説明にも耐荷重の表記が無いので、ちょっと心配ですね。

iPhoneをローチェアカップホルダーに挿入

あとはスマホ入れや電子タバコ入れとしても使えます。

キャンプ中に車のカギや財布はテント内や車中に置いていると思いますが、スマホはキャンプ中も持ってますからね。

リトルランプノクターンをローチェアカップホルダーに挿入

最後にオマケでノクターンを入れてみました(笑)

安定感はあまりありませんが、全くのナシじゃなさそう・・・^^;

スノーピークの野遊びセット「MYセット FK-110」スノピの野遊びMYセットを20%オフで購入【スポオソの特別会員セール】

カップホルダーを3つ購入して

  • リトルランプノクターン
  • 缶ビール
  • 柿ピー

をセッティング。

ノクターンの火を見ながら、缶ビール片手に柿ピーを貪り食う・・・

こんな贅沢が世の中にあってイイんでしょうか、、、

イイんです!!

これをやっちゃったらローチェア30から立てなくなりそうですね^^

カップホルダーはおとなしく別で持って行こう

ローチェアと一緒にカップホルダーを収納袋に

付けたままだとけっこうキツいです

ちなみにカップホルダーの収納に関しては、ハメたままローチェア30と一緒に収納袋に入れることも”一応は”可能です。

ですが、ちょっと袋に入れづらい感もあります。

カップホルダーと一緒にローチェアを収納

カップホルダーが少しだけ突起するので破損する可能性も・・・

そして、カップホルダーが少しだけ飛び出る状態になるので、積載の時とかに他のキャンプ用品の重みでフレームが歪んだりする危険性があります。

ナカやん

おとなしく別で持って行った方が良さそうですね^^;

カップホルダーのチョット残念なところ(要望)

ローチェアの肘掛けの前にカップホルダーを取付

肘掛けの先に取り付けられればもっと良かった・・・

何度かカップホルダーを使ってみて感じるのは、スノーピークなら「横」じゃなくて「前」にも付けられるようにして欲しかったこと・・・

毎回ヒジを曲げるのが面倒

横だと毎回ヒジを曲げて物を取らないといけないのが、地味にシンドイんですよね。これがヒジ掛けの先に装着できたら、もっと最高でした^^

今後の改善に期待したいと思います。

ナカやん

これを見ているスノピ関係者の皆さん、ぜひお願いします!

まとめ

カップホルダーは持っているローチェアの数だけ欲しくなる便利アイテム。

飲み物やシェラカップだけでなく、小物入れとしても使えます。

ローチェアカップホルダーは無くても特に大丈夫だけど、あったらあったで便利なアイテム・・・

キャンプライフをより充実させたい人は、持っていても損はないと思いますよ^^

今回は以上になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。