スノーピーク雪峰祭2019秋の参加レポ!

【2019春】OKオートキャンプ場に出撃~新アイテム続々の令和初キャンプ

令和の日清カップヌードル

まいど、ナカやん(logfarm111 logfarm111)です^^

GW真っ盛り・・・令和初日の5月1日から2泊3日で、三重県にあるOKオートキャンプ場に出撃してきました!

車にキャンプの荷物を積み込み

7家族23人とかなりの大人数で、5区画分を借りてキャンプ^^

ここではOKオートキャンプ場でのキャンプレポを書いていきたいと思います!

OKオートキャンプ場

OKオートキャンプ場の立て看板

OKオートキャンプ場は大阪から約1時間半ぐらいのところにあるキャンプ場。

住所は三重県ですが、京都・滋賀・奈良・三重のちょうど4府県の県境にあるキャンプ場なので各地からのアクセスはかなりイイです。

JR島ヶ原駅

JR島ヶ原駅 レトロ感がイイ感じです^^

ちなみに最寄りのJR島ヶ原駅から徒歩20分ぐらいの場所にあるので、電車と徒歩で参加することもできます(あまりいないでしょうけど・・・笑)

設営時には雨・・・アイボリー柄は泥が目立つ(泣)

ザ・ビッグエクストラ大安寺店で食料買い出し
OKオートキャンプ場に向かう途中にあるザ・ビッグエクストラ大安寺店で買い出しをおこない、OKオートキャンプ場にGO!

OKオートキャンプ場の入口の旗

13時チェックインでしたが12時ぐらいに受付を済ませて早速IN!

OKオートキャンプ場の受付

OKオートキャンプ場の受付

5区画を道を挟んで2区画と3区画に分けて配置してくれていました。

場所の割り振りに関してはキャンプ場側に任せることになりますが、おおむね問題ナシですね^^

テントを張る前の区画

今回借りたテントを張る前の区画(撤収後に撮影しました)

ですが、タープを設営してテントを立てるあたりからポツポツと強めの雨が・・・

OKオートキャンプ場は土の上に小石が敷き詰められているような地面で、雨が降るとけっこう泥になります。

途中1時間ぐらいはかなり雨に降られてしまい、服もビチャビチャ。

これは買う前から分かっていたことですが、リビングシェルロングもアイボリーなのでかなり泥汚れが目立ちます(泣)

グレー幕にしていたらあんまり気にならないんでしょうけどね^^;

OKオートキャンプ場で乾杯!

天気予報だと雨は1時間ぐらいで止むようだったので、一旦テント張りは休憩して乾杯!

ナカやん

キャンプの楽しみの50%ぐらいはこの瞬間ですw

タープ3枚を中央で連結してコンパクトな有効空間を

3枚のタープを連結

今回はみんなのリビングとして3枚のタープを連結させました。

スノーピーク箕面キャンプフィールドの時は並列に横並びで連結させていましたが、今回は中心で3枚をつないで円になるような感じに。

スノーピーク箕面キャンプフィールド【2018秋】スノーピーク箕面キャンプフィールドに出撃~3つのタープで快適リビング♪
空撮した3枚のタープ

ドローンでタープを空撮

上空から見るとこんな感じです。写真で見てもらった方が分かりやすいですね。

  • Nordiscのレクタタープの下がメインの焼き場&テーブル類
  • LOGOSのアイボリータープの下が子供たちのスペース
  • SnowPeakのヘキサタープの下が奥様方の女子会スペース(笑)+物置スペース
箕面キャンプフィールドは区画は地面の線?ロープ?だけで仕切られている感じでしたが、OKオートキャンプ場は間に木が立っているので、区画ぶち抜きで使うにはかなり邪魔。

なので区画をコンパクトに使えるこのタープの張り方はかなり有効だと思います!

5つのテント紹介

テントも紹介しておきますね!

エントリー2ルーム エルフィールド(SnowPeak)

エントリー2ルーム エルフィールド(SnowPeak)

スノーピークが出した新しいシェルター。リビロンよりもリビング部分の空間は大きく感じます。

グランベーシック Tepee 520-AH(LOGOS)

グランベーシック Tepee 520-AH(LOGOS)

後ろからなので分かりにくいと思いますが、ロゴスのプレミアムラインのテントです。

EARTH DOME 300 Ⅱ(Whole Earth)

EARTH DOME 300 Ⅱ(Whole Earth)

タケノコテントミニ(DOD)

タケノコテントミニ(DOD)

リビングシェルロングPro.アイボリー(SnowPeak)

リビングシェルロングPro.アイボリー(SnowPeak)

こんな感じです!

今回は関連記事に書いたような間違いは犯さず、グランドシートの表裏には気を付けていたので大丈夫でしたw

リビングシェルロングProのグランドシートとインナーマット【トラップ注意!】リビングシェルロングのグランドシートの表裏

ですが、ルーフは後から付けることもできるよ!とスノピスタッフからは言われていましたが、なかなか難しいです。本体の設営途中から一緒に付けちゃう方が自分には合ってそうです。

スノピのエルフィールドの中でお座敷キャンプ

エントリー2ルーム エルフィールドのお座敷スタイル

エントリー2ルーム エルフィールドのお座敷スタイル

今回、友人の先輩がエントリー2ルーム エルフィールドを新しく購入していたんですが、リビング部分がお座敷仕様になっていてとても快適そうでした。

リビングシェルロングでも同じようなことができそうなので、今度やってみたいですね。

ちゃぶ台もイイ感じですw

エントリー2ルーム エルフィールドの中でDVD上映

安室ちゃんを応援する2人w

エントリー2ルーム エルフィールドの中でTVゲーム

夜は子供たちのゲーム会場にw

雨だとエライことになりますが、晴れの日のお座敷キャンプはイイですよね!地面に座る感覚は何ともいえない安心感があります。

料理は大皿モノを中心に

料理は人数が多く子供もたくさんいるので定番の大皿モノが多くなってますが、こんな感じ。

  • BBQ
  • コンソメスープ
  • カレー
  • 炒飯
  • チーズダッカルビ
  • ローストビーフ
  • 燻製
  • チーズフォンデュ
  • 令和カップヌードルw ほか色々
カレー

業務用並みの大鍋でカレーw

BBQホルモン

ホルモンとビールの組み合わせは最高^^

ローストビーフ

ローストビーフ

マシュマロ

子供たちはマシュマロを満喫

チーズフォンデュ

チーズフォンデュ

日清の令和カップヌードル

令和カップヌードル

ナカやん

令和カップヌードルは特別な味になっているのかと思いきや、パッケージが変わっているだけで中身は味は一番ノーマル(赤)なタイプ・・・「何でやねん!」という感じですよね・・・^^

LOGOSの岩塩プレートを使ってみた

LOGOSの岩塩プレート

LOGOSの岩塩プレートで牛タンをジュージュー♪

BBQでは初めて塩タン用にロゴスの岩塩プレートを使いました。

最初は岩塩の上でじっくり焼いて食べてみましたが、けっこう塩辛いんですよね、、、^^;

普通に焼いて食べる前にちょっと岩塩に肉をこすり付けて食べるぐらいがちょうどイイと思います。

値段も安いので1枚キャンプにあってもイイと思います。

ちなみにこの岩塩プレートは1度使っても再利用することができます。

肉汁で黒くなった岩塩プレート

使っているとこんな風に肉汁で表面が汚れてきますが・・・

ラップに包まれた岩塩プレート

洗って乾燥させてラップにくるめば再利用できます!

表面についた肉汁や脂、コゲをお湯で流しながらヘラなどでこそぎ落とし、十分に乾燥させてからラップに包んで保管すればOK!

ナカやんはラップで充分だと思いましたが、専用の持ち運びケースも売られています。

ケースに入れても結局はジップロックなどに入れることになると思いますが、持ち運び中に折れるといったことを防ぐ効果はあると思います。

こだわりのある方はどうぞ^^

イワタニの焼き上手αはチーズダッカルビに最適だ

イワタニの焼き上手さんαでチーズダッカルビ

イワタニの焼き上手さんαでチーズダッカルビ♪

また、これまで家でも外食でもほとんど食べたことのなかったチーズダッカルビをやってみました。

作り方も簡単で絶品なのでぜひお試しあれ^^

また使っている火器はイワタニのカセットガスホットプレート焼き上手さんαです。

この火器はCB缶なのでコードレスで扱いやすく、プレートを洗うのも楽チンなのでキャンプでも自宅でも使い倒してます^^

プレートを外すとカセットコンロとしても使えますよ。

最近はホワイト色だけでなく、キャンプっぽいカラーのブラウン色も出ていますね。

https://www.instagram.com/p/BogyF9lFcle/

ロゴスのシャボン玉マシーンでメルヘン感満載

LOGOSのシャボンダママシーン

LOGOSのシャボンダママシーン

他にも今回はロゴスのしゃぼん玉を自動で作ってくれる機械、その名も『シャボンダマシーン』を投入してみました^^

友達へのプレゼント用に購入したんですが、けっこう使えます、コレ。

使い方はシャボン玉液を機械に投入してスイッチオンだけ。あとは勝手にシャボン玉が出てきます。

シャボン玉を追いかける子供たち

シャボン玉を追いかける子供たち^^

子供たちにも大好評でした。10秒ほどの動画も撮影してみましたのでどうぞ!

使い方のポイントは3点です。

  1. ちゃんとしたシャボン玉液を使うこと
  2. 高い位置から噴射させること
  3. 風向きに注意すること

ちゃんとしたシャボン玉液を使うこと

まず、シャボン玉液は100均などの安いモノを使っちゃダメです。

液が薄いので送りこまれた風の力で割れてしまい、全くシャボン玉ができないんですよね。

多少値段は張りますが、ちゃんとした業務用のモノを使った方がイイです。

ナカやん

amazonなどでこのシャボンダママシーンの風の勢いが強すぎて全然使えない・・・とかって批判的なレビューを書いている人は恐らくコレが原因だと思います。

ちなみに今回持っていったのはamazonでも評判の良かった友田商会のシャボン玉液(1.8L)です。

使う時間にもよりますが、これ1本で3~5回ぐらいのキャンプは十分モチますよ。

高い位置から噴射させること

ポールなどに引っ掛けて高い位置から噴射

ポールなどに引っ掛けて高い位置から噴射

2点目はポールの上などに引っ掛けて高い位置から使うようにしましょう。

先ほど紹介した友田商会のシャボン玉液はなかなか割れないので、地面に置いてやると地面がシャボン玉だらけになって変な生物(スライム?)が誕生しますw

地面に付いてもシャボン玉が割れません

地面に付いてもシャボン玉が割れません

地面に付いても割れないってけっこうすごいですよね^^;

風向きに注意すること

3点目は風向きです。

サイトの近くでシャボンダマシーンを使うことになると思いますが、風向きを間違うと自分たちのテントやタープにシャボン玉が飛んできます^^;

シャボン玉が付くとテントやタープがベトベトになってしまうので、少し離れた広場などで使うようにしましょう。

ナカやん

もちろん他のキャンパーさんたちの方向へも行ってしまわないように注意が必要です^^

サイト前の道は車の往来も少なくて結構遊べます

OKオートキャンプ場の道

赤アミの部分で十分に遊べます

OKオートキャンプ場の区画前の道ではボール遊びやドッジボール、鬼ごっこ、手持ち花火などで十分遊べます。

OKオートキャンプ場でドッチボール

ドッチボール

OKオートキャンプ場で花火

手持ち花火はOK

行く前は車の往来が心配でしたが、基本キャンプする人しか入ってこないので、そこまで車の出入りも多くなく安心して遊べますよ!

OKオートキャンプ場の設備はかなりキレイ

OKオートキャンプ場の設備ですが、きちんと綺麗に管理されています。

炊事場

炊事場
普通に綺麗です。三角コーナーも置いてあるので、そこに生ごみは捨てられます。

気になったのはお湯が出ない点ぐらいですかね。春夏であれば問題ナシです。

洗濯機

洗濯機
ナカやん達は使いませんでしたが、1回200円で使えます。洗剤や柔軟剤もあるので自由に使えます。

トイレ

トイレ棟
トイレはウォシュレットで温水便座になっているので、冬場や小さい子供でも安心して使えます。

トイレの便器
トイレの手洗い場

トイレットペーパーも常時2~3個置いてありました。お手洗い場も綺麗ですね。

ゴミ置き場

ゴミ置き場
ゴミ置き場も綺麗です。燃えるゴミ置き場は小屋になっているので、生ごみのニオイなどは外にはほとんどニオってきません。

ビン・缶・ペットボトル・段ボール・ガス缶などで分別するようになっています。

ゴミ袋に関しては有料でなく、自分たちで用意すればOKです。ただし、透明(半透明)の袋を使うことが決まりで、黒色などの中が見えない袋はNGです。

島ヶ原温泉「やぶっちゃの湯」

島ヶ原温泉「やぶっちゃの湯」
お風呂はキャンプ場近くの島ヶ原温泉「やぶっちゃの湯」に行きました。

入場料は次のとおり。

【土日祝・特別日】
大人(13歳以上)800円
小人(3歳以上)400円

【平日】
大人(13歳以上)700円
小人(3歳以上)350円

露天風呂にあった「寝湯」(文字通り寝転がって温泉につかれる)が最高だったので行かれた方はぜひ入ってみてください。

利用はしませんでしたが、食堂もあるので御飯もココで食べられます。

ちなみにこの「やぶっちゃの湯」に併設する形で、キャンプ場(野外施設:ゆうゆう鯛ヶ瀬)もありますよ。

最後の1枚
ペトロマックス

友達が持ち込んでいたペトロマックス・・・カッコ良すぎです^^

OKオートキャンプ場

OKオートキャンプ場の公式サイト

【住所】三重県伊賀市島ヶ原12428
【TEL】0595-59-2079
【料金】オートキャンプサイト(1区画)5,400円
※AC電源の使用は+1,080円
【チェックイン】13:00~17:00
【チェックアウト】7:00~12:00
【備考】
・営業期間は3月23日~11月24日
・ログバンガローやデイキャンプも有り
・3区画以上の予約は事前に予約金を振り込む必要有り(@3,000円×区画数×泊数)※例えば5区画2泊であれば3,000円×5区画×2泊=30,000円です
・キャンセル料は1泊・1区画分につき、7日前~3日前は2,000円/2日前~当日朝10時まで3,000円/当日朝10時以降や無断キャンセルは全額
・ゴミ袋は透明(半透明)であれば持参した袋でOK
・打ち上げ花火は禁止(手持ち花火であればOK)
・22時消灯

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。