スノーピーク【雪峰祭2022秋】限定アイテム発表!コネクトタープ再び!ランドロックMサイズが新登場

スノーピーク【雪峰祭2022秋】限定アイテム発表!

まいど、ナカやん(logfarm111 logfarm111)です。

最近は暑い夏もやっと終わり、朝晩は涼しくて本格的な焚き火シーズンになってきましたね!

最近のブログは出撃記録を更新するか、この雪峰祭イベントのカテゴリーを更新をするかのどちらかになっていますが(汗)、今回も2022年秋の雪峰祭のタイミングが来たので書いていきたいと思います!

では今回も限定アイテムについて、独断と偏見で紹介していきますね^^

なお、このブログを読んでくださっているキャンパーさんにはお馴染みだと思いますが、改めてスノーピークの「雪峰祭」とは次のとおりです。

“雪峰祭(せっぽうさい)”は、⽇頃お世話になっているユーザーの皆さまや、地域の皆さまへの感謝の気持ちを込めて開催する、スノーピークの感謝祭です。本社があるHEADQUARTERS(新潟県三条市)、そして全国のキャンプフィールドやストアで春秋の年2回開催しています。

限定アイテムが発売されたり、展示品などのアウトレット品が安く買えたり、あとはショップごとにアイテムのセット売りをしていたりと、毎年楽しみにしている人も多いイベントです。

ナカやん

なお、2022年秋の雪峰祭は10月15日(土)16日(日)の2日間となっています!
参考 雪峰祭 2022 秋SnowPeak

実際に秋の雪峰祭に参加してきたのでそのレポートです!
スノーピーク秋の雪峰祭スノーピーク【雪峰祭2022秋】現場に異常アリ!?雪峰祭に対して思うこと&戦利品紹介

過去の雪峰祭の限定アイテム記事や参加記事はコチラ
スノーピークの雪峰祭2018秋スノーピーク【雪峰祭2018秋】に参加!20%~最大50%割引で購入できるスノーピークの雪峰祭2019春スノーピーク【雪峰祭2019春】限定品発表!まさかのラ●ドロックにアイボリーが!雪峰祭2019秋スノーピーク【雪峰祭2019秋】限定アイテム発表|TAKIBIタープがグレー幕に!スノーピーク雪峰祭2019秋の看板【雪峰祭2019秋】参加レポ&戦利品紹介!お目当ての物をGETする方法スノーピーク【雪峰祭2020春】スノーピーク【雪峰祭2020春】限定IGTシングルテーブルや焚火台収納ケースなど発売!【悲報:限定品少なすぎ】雪峰祭2020春の参加レポ!今回の戦利品紹介スノーピーク【雪峰祭2020秋】ランドロックアイボリーProやランステMが限定発売!スノーピーク【雪峰祭2020秋】ランドロックアイボリーProやランドステーションMが限定発売!スノーピーク【雪峰祭2020秋】参加レポスノーピーク【雪峰祭2020秋】参加レポ&戦利品紹介!限定レインボーストーブを購入 スノーピーク【雪峰祭2021春】スノーピーク【雪峰祭2021春】ランステのインナールームとブラック化したギアが登場【何かの予兆か!?】スノーピーク雪峰祭2021春スノーピーク【雪峰祭2021春】参加レポ&戦利品紹介!意外に限定アイテムが余ってる!?スノーピーク雪峰祭・2021秋スノーピーク【雪峰祭2021秋】限定アイテム発表!ランドロックProやグローストーブのカーキが登場!スノーピーク【雪峰祭2022春】スノーピーク【雪峰祭2022春】限定アイテム発表!ついにワンポールテントが登場

スノーピーク雪峰祭2022秋の限定アイテム

雪峰祭2022秋の限定アイテム
  • ランドロック M アイボリー オプションセット
  • コネクトタープ ヘキサ アイボリー
  • ジカロテーブル ブラック
  • タクード アイボリー
  • たねほおずき たねび
  • たねほおずき つきよ
  • サーモタンブラー DUOSET 2022EDITION
  • フォールディング サントク100
  • ノクターン 2022EDITION
  • ミニシェラカップ 2022 AUTUMN EDITION
  • Mini Hozuki Lantern L/S T shirt
  • Logo Cap
  • The Snow Peak Way T shirt

発表された雪峰祭2022秋の限定アイテムは全部で13種類。

ちなみにジカロテーブルブラックは事前の予想が見事に的中しました^^

では1つずつ詳しく見ていきましょう!

ランドロック M アイボリー オプションセット

ランドロック M アイボリー オプションセット

ランドロック M アイボリー オプションセット 220,000円(税込)出典:SnowPeak

栄えあるトップバッターはこちら、ランドロック M アイボリー オプションセットです!

正直、画像をパッと見ただけでは現行のランドロック アイボリーと何が違うのか分かりませんでしたが、ざっくりとスペックなどを見る限り違いは4つ(これ以外にもあるのかもしれません)

現行ランドロックアイボリーとの違い
  1. 現行よりひと回り小さいMサイズへとダウンサイジング
  2. ルーフシートの形が変わり、より広い面積を覆う形状に
  3. フレームの太さが現行は全て19mmですが、Mサイズは19mmと16mmの2パターンの組み合わせに
  4. オプション品(インナーマットとグランドシート)も含めたセット販売

現行よりひと回り小さいMサイズへとダウンサイジング

ランドロックアイボリーとランドロック M アイボリーの比較

(左)現行サイズ/(右)Mサイズ

  • (現行サイズ)W625×D405×H205cm
  • (Mサイズ)W590×D350×H205cm

高さは同じで横幅と奥行きがひと回り小さくなった感じですね。

現行のランドロックの対応人数が6名なので、Mサイズだと4名ぐらいが対応人数になるのかなと・・・なので3名だと快適で2名だと幕内で超快適に過ごせるというような感じかなと。

現行サイズはマット4枚

現行サイズはマット4枚

Mサイズはマット3枚

Mサイズはマット3枚

インナールームは幅77cmのキャンピングマット2.5wが現行サイズだと4枚、Mサイズだと3枚入るぐらいのサイズ感になっています。

ルーフシートの形が変わり、より広い面積を覆う形状に

現行のランドロック アイボリー

現行のランドロック アイボリー

雪峰祭限定ランドロック M アイボリー

雪峰祭限定ランドロック M アイボリー

よく比較してみないと分かりづらいですが、ルーフの形状が変わっています。

ランドロックM アイボリーの方が前後のフレームまで覆いかぶさるような形になりました。

結露対策としてこのようになったのかなと思いますが、次に紹介するコネクトタープが付けられない(正確には強引につけることはできますが、ルーフとタープが干渉して擦れるので推奨されていない)ので、どうせ形状を変えるのであればうまくルーフと共存できる形にランドロックMは変更できなかったのかなと感じます。

これも素人考えなので、他の意図や目的があってこのようなルーフ形状になったのかもしれません。

雪峰祭限定ランドロック M アイボリー

他にもフレームの太さなども変わっていますが、大きな違いはサイズとルーフ形状の2点ですかね。オプション品とのセット販売なのは、雪峰祭限定なのである意味仕方ないのかなと思います。

すでにシェルターを何個も持っているような人であれば、インナーマットやグランドシートの有無は自分で判断できます。

ですが、これからキャンプを初める人からすると、全部一式揃っていた方が安心感もありますし、迷うタイミングも無くなるので、スノーピーク側からしても売りやすいのかなと。

いやー、にしてもやはりスノーピークのランドロック推しは健在です(汗)

1年前の雪峰祭の記事で以下のように書きましたが、今回から「サイズチェンジ」という新たな軸が加わりました(爆)

ぶっちゃけ最近は次の3つの組み合わせを変えているだけで、いまいち新鮮味がありません。

  • 幕本体(ノーマル・プロ)
  • 幕体カラー(グレー・アイボリー)
  • フレーム(シルバー・レッド・ブラック)

ナカやん

2〜3年後にはランドロックS Pro. RED FRAME EDITIONとかが出てくるかも・・・w

コネクトタープ ヘキサ アイボリー

コネクトタープ ヘキサ アイボリー

コネクトタープ ヘキサ アイボリー 44,880円(税込)出典:SnowPeak

ついに来ました!リビロンに接続できる専用タープ:コネクトタープ ヘキサ アイボリー。

ナカやん

たぶん買いますw というか予約しました^^

このアイテム自体は全くの初登場という訳ではなく、雪峰祭2017秋でグレー幕のコネクトタープは販売されていました。今回、5年ぶりにアイボリーカラーになって再登場ですね!

前からブログやInstagramでグレーのコネクトタープの存在は知っていたのですが、所有しているのがリビロンアイボリーなので特にメルカリなどでチェックすることもなく・・・

今回アイボリーになったので、やっと手持ちのリビロンと合わせることができます!

リビングシェルロングPro.とTAKIBIタープ オクタの小川張り

リビングシェルロングPro.とTAKIBIタープ オクタの小川張り

直近のキャンプでリビロンとTAKIBIタープ オクタを小川張りで接続しましたが、より簡単にタープをつなげることができるので設営時間の短縮につながりますね^^

こちらのタープは付属の説明書だと以下のモデルと連結できます。

  • リビングシェルシリーズ
  • ランドロックシリーズ
  • トルテュシリーズ(廃盤)
  • メッシュシェルター(現行モデルではなく廃盤モデル)

ちなみにリビングシェルSはインスタLIVEだと接続NGということでしたが、同じフレーム構造なのでうまくやれば接続できそうな感じはします。

【注意】ルーフの併用は非推奨
コネクトタープを使用する際は各シェルターのルーフの使用は非推奨となっているので、その点は注意です!

※本製品コネクトタープヘキサと各種シールドルーフの併用は、生地が干渉してしまうため推奨しておりません。ご理解の上、お買い求め頂きますよう、お願いいたします。

引用:SnowPeak

他にもタープ単体としても使えて280cmと240cmのポールを用意すれば、現行のヘキサMタープみたいな感じで利用することもできます。

ライトタープ ペンタ シールド

ライトタープ ペンタ シールド

ナカやんは240のポール無しで、ライトタープ ペンタ シールドみたいな感じでも使いたいなと思っています。

ちょうどペンタが400cm×320cmで、コネクトタープが500cm×350cmとなっていて、サイズ感や形状が似てるんですよね!

ナカやん

ソロキャンのタープ泊用にも良いのかなと感じます!

ジカロテーブル ブラック

ジカロテーブル ブラック

ジカロテーブル ブラック 49,280円(税込)出典:SnowPeak

ここ最近の雪峰祭の流れ「ブラックシリーズ」・・・

チェアやテーブル、IGTのみならず、ついにジカロも黒くなってジカロテーブル ブラックにw

機能やサイズなどは通常モデルと変わらず、天板のみが黒く塗装されています。

脚も通常版と変わらずシルバーのまま、収納袋に関しても通常のシルバーモデルの収納袋が付属していますよ。

ジカロテーブルブラック

持っている方は共感してくれるかと思いますが、ジカロテーブルの収納袋はけっこうペラペラで破れやすいです。

なので、ブラックカラーになって値段も上がった分(35,200円→49,280円)、収納袋ももう少し厚手のものに変更してくれたらよりナイスでしたね!

ナカやん

ただ、今もしジカロテーブルを持ってなかったら、コレ買ったかな〜^^

タクード アイボリー

タクード アイボリー

タクード アイボリー 52,800円(税込)出典:SnowPeak

ジカロテーブルが黒くなったかと思えば、タクードは白くなる・・・

タクード アイボリーの登場です!

黒に塗られたり白く塗られたりと、スノピ製品は大忙しなんですw

こちらも特に機能面などは変わっておらず、カラーチェンジのみですね。値段は通常のブラック43,780円→雪峰祭アイボリー52,800円となっています。

アイボリーで揃えたい方は是非!受け皿までアイボリーになっていますね。

ちなみにウチはちょうど2年前の雪峰祭でアイボリーのレインボーストーブを購入してしまったので、ここはスルーします!

アイボリーになったレインボーストーブ

レインボーストーブ アイボリー

【100均最高】SnowPeakレインボーストーブとTOYOTOMIギアミッションの五徳はコレ!

たねほおずき たねび/つきよ

たねほおずき たねび/つきよ

たねほおずき たねび/つきよ 5,808円(税込)出典:SnowPeak

去年の雪峰祭ではたねほおずき ブラックとカーキが発売されましたが、今年は再び色が変わって名称も和風っぽい感じで再登場です。

たねほおずき たねび/つきよですね(単なる色違いなので2つまとめて紹介します)

横文字にするとすれば、たねほおずき コーラルレッド/ネイビーといった感じ!?w

通常販売されているたねほおずきと機能的な違いはなく、カバーの色味変更だけとなります。

イメージ的には子供用として、

  • 女の子=たねび
  • 男の子=つきよ

みたいな感じで買い揃えてあげれば、兄妹でお揃いになってケンカすることもなく可愛らしいのかなと思いました!

サーモタンブラー DUOSET 2022EDITION

サーモタンブラー DUOSET 2022EDITION

サーモタンブラー DUOSET 2022EDITION 9,988円(税込)出典:SnowPeak

通常販売しているサーモタンブラー470の色違いモデル:サーモタンブラー DUOSET 2022EDITIONです。

落ち着いた彩度のオレンジとネイビーの2色で、名前のとおり単品販売ではなくセット販売のみとなっています。

サーモタンブラー470 4色セット

サーモタンブラー470 4色セット

ちなみに現在発売されているサーモタンブラーは次の4色。

  • シルバー
  • ブラック
  • オリーブグリーン
  • サンド

DUOSET 2022EDITIONは、5人以上の家族でそれぞれ分けて使いたい方や、キャンプ用と自宅用で分けたい方、カップルで使いたい方にとって良い選択肢になりそうです。

フォールディング サントク100

フォールディング サントク100

フォールディング サントク100 6,050円(税込)出典:SnowPeak

雪峰祭限定の小型包丁:フォールディング サントク100です。

料理用として使える折りたたみ式の小型三徳包丁で、刃渡りは名前のとおり100mm。使用サイズは240×30×18(h)mmとなっています。

キャンパーが使う調理用の折りたたみナイフといえばオピネルナイフか、最近で言えばFEDECAの折畳式料理ナイフかなと思います。

【オピネルナイフを分解】Asimocraftsのオピネル用グリップへの交換手順【オピネルナイフを分解】Asimocraftsのオピネル用グリップへの交換手順
フォールディング サントク100のロックネジ

刃を出す時にロックしてあるネジを外して再度付け直す必要があります

ですがオピネルやFEDECAと違って、フォールディング サントク100は使用するたびにロックしてあるネジを一度外して、刃を出したら再びネジをはめてロックする必要があります。

これが結構メンドくさそうだなというのと、ロックネジを無くしそうだなというのが最初に感じた印象です。

開閉が面倒な分、子供が誤って使ってケガをするリスクは減るとは思いますが、個人的には正直「う〜〜〜ん・・・」という感じですね。。。

ノクターン 2022EDITION

ノクターン 2022EDITION

ノクターン 2022EDITION 6,578円(税込)出典:SnowPeak

雪峰祭ではほぼ定番のラインナップ:ノクターン 2022EDITIONです。

グローブに描かれているのは炎の模様

グローブに描かれているのは炎の模様

今年のグローブの柄は炎の模様。

グローブには炎の模様が施され、使っていない時もインテリアとして炎の温かみを楽しんでいただけます。

引用:SnowPeak

とのことです!特に仕様などは通常販売のノクターンと変わりありません。

ミニシェラカップ 2022 AUTUMN EDITION

ミニシェラカップ 2022 AUTUMN EDITION

ミニシェラカップ 2022 AUTUMN EDITION 1,188円(税込)出典:SnowPeak

2022年の春の雪峰祭の時と同様、シンプルに「祭」の文字が刻印されたミニシェラカップ 2022 AUTUMN EDITIONが秋の雪峰祭でも発売されます。

満水容量は60mlとなっていてお猪口としても使えますし、薬味や調味料入れ、計量スプーン代わりなど、ちょっとした時に役立つアイテムとなっています。

Mini Hozuki Lantern L/S T shirt

Mini Hozuki Lantern L/S T shirt

Mini Hozuki Lantern L/S T shirt 6,600円(税込)出典:SnowPeak

「たねほおずき」がモチーフとなっているグラフィックTシャツ:Mini Hozuki Lantern L/S T shirt

L/Sという名前はおそらくロングスリーブの略だと思います。

最初はIdeaの文字のインパクトが大きすぎて、たねほおずきの存在が分からなかったのですが、手に握られたたねほおずきがプリントされていますね。

これからの秋の季節にピッタリなロンTとなっており、色はブラックとホワイトの2色展開となっています。

なお、こちらは直営店とオンライストアの限定となっており、スポーツオーソリティやヨドバシカメラなどのスノーピークストアやShop in Shopなどで取り扱いはありません。

Logo Cap

Logo Cap

Logo Cap 5,280円(税込)出典:SnowPeak

1980年代に使われていたロゴが刺繍されたLogo Cap。

登山用品からスタートしたスノーピークらしく、山脈がロゴのモチーフになっていますね。

昔からスノピを知っている人からすると懐かしいアイテムなのかなと。カラーはブラック/ネイビー/カーキの3色展開です。

なお、たねほおずきTシャツ同様、こちらも直営店とオンライストアの限定となっており、スポーツオーソリティやヨドバシカメラなどのスノーピークストアやShop in Shopなどで取り扱いはありません。

The Snow Peak Way T shirt

The Snow Peak Way T shirt

The Snow Peak Way T shirt 6,380円(税込)出典:SnowPeak

店頭販売はなくオンライン限定となっているThe Snow Peak Way T shirt です。

スノーピークウェイのメッセージとロゴがバックプリントされていて、フロントは胸元にロゴがワンポイント。どこかスタッフTシャツっぽい雰囲気もありますね^^

カラーはホワイト/ブラック/ネイビーの3色展開となっています。

【雪峰祭2022秋】開催日&場所

雪峰祭2022秋の開催日と場所について最後におさらい。

【開催日】2022年10月15日(土)・16日(日)
【開催場所】直営店・スノーピークストア(SPS)・Shop in Shop(SiS)

雪峰祭の開催店舗はコチラから検索できます
参考 全店舗一覧SnowPeak

なお、オンラインでの限定アイテム販売は10月15日(土)9時30分から始まりますが、アイテムごとに販売開始時刻が異なるので注意してください!

9時30分販売開始
  • ランドロック M アイボリー オプションセット
  • たねほおずき たねび
  • たねほおずき つきよ
  • Mini Hozuki Lantern L/S T shirt
  • Logo Cap
  • The Snow Peak Way T shirt
10時30分販売開始
  • コネクトタープ ヘキサ アイボリー
  • サーモタンブラー DUOSET 2022EDITION
  • ノクターン 2022EDITION
  • ミニシェラカップ 2022 AUTUMN EDITION
11時30分販売開始
  • ジカロテーブル ブラック
  • タクード アイボリー
  • フォールディング サントク100

雪峰祭2022秋のまとめ

2022年秋の雪峰祭限定アイテムを好き勝手に独断と偏見で紹介してきました!

個人的にはリビロンのオプションアイテムである、コネクトタープ ヘキサ アイボリーが発売になって良かったです^^

あぁー早くコネクトしたい。。。

あとはやっぱりランドロック M アイボリーですかね!

サイズ感的にはランドロックよりも小ぶりなので、大人数で使用しないのであれば積載面や設営面でメリットが出てきますね。

狭い区画サイトだと通常のランドロックでは設営が厳しいこともあるので、そういった意味でも取り回しはしやすそうかなと・・・。

ナカやん

ではでは、これからの秋冬キャンプに向けて買い揃えていきましょう!

実際に秋の雪峰祭に参加してきたのでそのレポートです!
スノーピーク秋の雪峰祭スノーピーク【雪峰祭2022秋】現場に異常アリ!?雪峰祭に対して思うこと&戦利品紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA