【出撃記録】山梨の浩庵キャンプ場に出撃!湖に映る富士山が最高!ポールが折れる悲劇アリ

まいど、ナカやん(logfarm111 logfarm111)です。

すでに1ヶ月弱経ってしまってますが、3月中旬に初めて浩庵キャンプ場に出撃してきました!

キャンパーなら皆さんご存じ、言わずと知れたキャンプアニメ「ゆるキャン」の聖地です!

MEMO
ちなみにナカやんは「ゆるキャン」自体は見たことがないので内容はほとんど知りません^^; 第1話に出てきたキャンプ場のモデルがこの浩庵キャンプ場みたいです。

このページでは浩庵キャンプ場でのレポを簡単に書いていきたいと思います。

参考 【公式】浩庵キャンプ場浩庵ー本栖湖での宿泊・キャンプー

片道5時間かけて浩庵キャンプ場へ!

山梨県で人気の浩庵キャンプ場。

TwitterやInstagramでキャンパーさんがUPしている写真を見て、前々から1度行ってみたいな〜と思っていたのですが、今回初めて関東の友達4家族で行ってきました。

2019年にふもとっぱらのGO OUTキャンプに行って以来、コロナのこともあって関東のみんなに会うのは約3年振りです。

渋滞やグネグネの山道に遭遇

渋滞やグネグネの山道に遭遇

途中、渋滞に巻き込まれたり、グネグネした山道に山酔いしながら休憩を挟みつつ片道6時間・・・

浩庵キャンプ場の受付

浩庵キャンプ場の受付

長時間の運転により大事なお尻を痛めながら13時過ぎに到着しました。

コンビニには大量のガス缶とキャンプアイテム

大量のガス缶

コンビニの外に積まれた大量の薪

外に積まれた大量の薪

たまたま休憩で寄ったコンビニには大量の酒・ガス缶・薪・・・やはりキャンプ場に近いだけありますw

雲の合間に見える富士山

雲の合間に見える富士山

初日はあいにくの曇り空。ですが、この時は少しだけ富士山が見えていて、これだけでもテンション上がりますね。

その後すぐ雲隠れしてしまいましたが・・・^^;

チェックイン時間が13時30分(以前はフリーで入れたみたいですが、今はコロナの関係で入る時間が設定されているみたいです)だったので、それを待って場内へ。

浩庵キャンプ場のMAP

浩庵キャンプ場のMAP

注意
キャンプ場へはけっこう急な坂を下っていくので、雪や路面の凍結がある時はノーマルタイヤだとキツそうです。

ちなみに料金の一例は次のような感じです(土日祝日・繁忙期などの割増料金で15時までのチェックインの場合)

【1泊キャンプ】10時チェックアウト
  • 大人1人(中学生以上)900円
  • 子供1人(小学生)600円
  • テント1張1,200円
  • タープ1張700円
  • 車1台1,200円
【レイトチェックアウト】17時まで
  • 大人1人(中学生以上)700円
  • 子供1人(小学生)400円
  • テント1張700円
  • タープ1張500円
  • 車1台700円

大人2人・子供2人・車1台・テントとタープ1張ずつのレイトチェックアウト付きで1泊10,200円(ちなみにゴミは持ち帰り)となかなか良いお値段です^^;

【設営】本栖湖に向かう急斜面がすごい

サイトは湖に向かってかなりの傾斜

湖に向かってかなりの傾斜・・・(汗)

1度行かれた人はご存じだと思いますが、このキャンプ場・・・湖に向かってかなり斜めってます(汗)

浩庵キャンプ場の斜面

特に一番人気の湖の最前列(1列目)と、車が通る通路を挟んで2列目はかなりの傾斜。

タープ設営場所

タープはキャンプ場出入り口すぐの2列目の位置に

なのでタープだけ斜めのエリアに張り、寝る場所となるテントは3列目の平らなところに張ることに。

結局のところ、この後のタープ倒壊により3列目に引っ込むことになるのですが・・・w
【DOD】チーズタープ

【DOD】チーズタープ

今回設営したのはDODのチーズタープにシェルターが3つ。

【Coleman】タフスクリーン2ルームハウス

【Coleman】タフスクリーン2ルームハウス

【ogawa】アポロン

【ogawa】アポロン

【ZANE ARTS】ゼクーM

【ZANE ARTS】ゼクーM

ナカやん自身はというとミニッツドームも持って行ったのですが、設営スペースが狭かったので今回は友達のゼクーMに泊まらせてもらうことに。

ナカやんはゼクーLを持っているのでそれとの比較ですが、三角形の3つの出入り口は少し低くなるので、出入りは少ししづらいものの、中は大人3人子供1人(+各自の荷物)で寝るには十分なスペースでした。

あと友達は自作のグランドシートを作っていたり、色分けされたカラビナをつけて設営方法を工夫していたりと参考になりました^^

中華鍋

回鍋肉の準備完了・・・

ちなみに今回のキャンプ飯は次のとおり。

今回のキャンプ飯
  • 回鍋肉
  • チリコンカン
  • タッカンマリ
  • ホットサンド
  • カップヌードル

ナカやんはもちろん中華鍋で回鍋肉です!時折吹く風でチェアが燃えましたが、うまくできました。

アスパラと椎茸

アスパラと椎茸 ほりにしを添えて

チリコンカン

チリコンカン

タッカンマリの写真は撮り忘れ・・・とりあえず美味かったです^^

緩くないゆるキャン・・・浩庵の洗礼を浴びる

月明かりの中でキャンプ

綺麗な月明かりを見ながらキャンプ・・・

事前の天気予報ではこの日は曇りで雨は降らないということでしたが、雨雲レーダーのアラームとともに雨風が急に強くなってきました。

前面が湖ということもあって吹きさらされますね・・・汗

90度に曲がったポール

90度に曲がったポール

そして、次の瞬間、強風により友達のポールがグニャリ・・・

もう一本はポッキリと折れてしまいました。

恐るべし浩庵キャンプ場・・・

ちなみに折れたのはDODのポールです。友達いわく購入してから2回目でこのような惨事に・・・

ダメになった節部分を外して残りのポールで再びタープを設営することもできましたが、次にもう1回強風がきたらヤバいということでタープを片付けて友達のColemanシェルター内にお引越し。

日の出と富士山と本栖湖の組み合わせがヤバい

浩庵キャンプ場の日の出と富士山

神々しい・・・

翌朝・・・

普段は一番遅くまで寝ていますが、今回は日の出を見ようと5時30分に起床。同じことを考えているキャンパーさんも多く、けっこう皆さん起きてきてます。

湖の最前列で待ち構えていると日の出とともにこんな光景が・・・穏やかな朝&快晴だったこともあって、富士山もはっきりと湖に映り、幻想的な朝になりました。

富士山と日の出と湖がいっぺんに見れる浩庵キャンプ場・・・人気になる理由もよく分かります^^

ナカやん

日の出を見た後はもちろん2度寝w
ホットサンド

ホットサンドが美味い^^

翌朝は友達が作ってくれたホットサンドを食べて撤収。

MEMO
浩庵キャンプ場は通常のチェックアウト時間が午前10時なので、レイトチェックアウト(17時まで)を申し込んだ方が良いと思います!というよりもそれ前提で時間設定されている気もしますね・・・^^;
  • ポールが折れてタープ倒壊
  • 子供たちの体調不良によりテント内リバース
  • 帰宅中の車内でお漏らし発生(体調不良で爆睡していたので)

などなど、色々とハードなキャンプでしたが、終わってみれば良いキャンプになったと思います(というかそう思い込みますw)

帰りもまた5時間、大事なお尻を労わりながら帰りましたYO!

浩庵キャンプ場、また機会があれば行ってみたいと思います^^

富士山と本栖湖とキャンプ場

帰りの1枚・・・本栖湖が綺麗です(下にキャンプ場が写っています)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA