【隠す】青ヒゲを隠すファンデーション:Lugdy(ラグディ)使ってみた感想

Lugdy(ラグディ)

Lugdy(ラグディ)

Lugdy(ラグディ)本体

購入価格
2,990円

脱毛効果
青ヒゲを隠す

ヒゲに使える?
OK

値段高めのヒゲ隠し:Lugdy(ラグディ)

Lugdy(ラグディ)を塗っているところ
Lugdy(ラグディ)はヒゲを剃った後の青みを隠すためのスティック型ファンデーションです。コンシーラーとも言いますね。

イメージとしてはサイズの大きい太めのリップクリームのような感じで、ファンデーション自体のニオイは特に無し。

ラグディの長さ
ラグディの直径
ラグディは最大まで伸ばすとファンデーション部分が約3cmほどあります。

鼻下のヒゲに1回使用すると3~5mmぐらい使うので、単純計算10回ぐらい使用すると無くなってしまいます。

  • 毎日使うのか?
  • 何回重ね塗りするのか?
  • どれぐらいの面積を塗るのか?

などによっても違ってきますが、毎日使うとなるとお金が相当掛かりますね、、、

1本約3,000円はかなり高いです。

ナカやん

まあ、これでもきちんと隠すことができれば良いのですが・・・

ラグディの使用方法

最初にラグディの使用方法を載せておきます。

ラグディの特徴と使用方法

STEP.1
スキンケア後の清潔な肌に使うこと
デリケートな肌質の人は、シェービング後の使用をできるだけ避ける。
STEP.2
スティックを5ミリほど出して気になる部分に直接薄く塗る
ラグディの中身を出す

気になる部分には重ね塗りをする。

STEP.3
塗った部分を、指の腹の部分で叩きながら伸ばす
指の腹の部分でファンデーションを叩いて伸ばす

キレイな仕上がりにするためには必要な作業らしいです。

STEP.4
使用後はキャップを閉めてきちんと保管する
中身はもちろん繰り下げて収納すること。
STEP.5
ラグディを落とす場合は洗顔フォームを使ってぬるま湯で洗う
1度で落ちなければ2度洗いをすること。

全部消すのは無理ゲー・・・違和感しかない青ヒゲ隠し

鼻下の青ひげ左半分にだけラグディを塗ってみた
ラグディを使ってみた率直な感想は、大多数の人にはオススメできないという印象です。

ナカやんぐらいの髭の濃さだと、数回塗っただけでは隠すというよりも「ヒゲの黒さに肌色が混じって青くなる」という感じで、これだけでヒゲの青みを全部消すというのはまずムリですね。

期待しすぎるのは禁物だと思います。

ナカやん

もちろん元々ヒゲが薄い人であれば、きっちり隠せるかもしれませんが、そういう人はこういった商品は使わないんじゃないかと思いますね・・・(汗)

そして、塗った部分はラグディ自体のファンデーションの肌色が目立つので、逆に周りの人に気付かれる可能性が非常に高いと思います。

Before
鼻下のヒゲ全体にラグディを塗る前

鼻下のヒゲ全体にラグディを塗る前

After
鼻下のヒゲ全体にラグディを塗った後

5回ほどラグディを塗った後

アフター写真では5回ぐらいラグディを塗っていますが、この状態で嫁に感想を聞くと、

ナカやん嫁

明るい所だとスゴい目立つ!(笑)

と言われてしまいました・・・(付けてる意味ないじゃん^^;)

写真だけだと上手く隠せているように見えるかもしれませんが、実際に実物を見てみると違和感を感じると思います。

ラグディと肌の色味が違うとかなり目立つ

ラグディを塗ったところと塗っていないところの境界
特にナカやんのように肌に赤みがある場合、ラグディを塗った箇所とそうでない所の境目がハッキリ分かるというのも影響していると思います。

元々の肌の色が、ラグディのファンデーションの肌色とほぼ同じであれば、塗っても特に違和感なく仕上がるとは思いますけどね。

ですが、ちょっとでも肌の色が違う人が使う場合は、ヒゲの部分だけでなく顔全体に塗らないと、逆にヒゲの部分だけが強調されていまい、変なコトになると思います。

MEMO
ナカやんが購入した時と違い、現在はイエローベージュ(肌の色が暗めな人向け)とピンクベージュ(肌の色が明るい人向け)の2種類が発売されています。

証明写真撮影などのスポットならまだ使えるかも

ラグディの使用部位例
ラグディ自体は口周りのヒゲ以外にもホホや鼻の穴の周辺、クマ消しとして目の下にも使うことを想定しています。

ですが、顔全体にラクディを塗るヒマがあるんであれば、もちろんお金は掛かってしまいますがいっそのこと永久脱毛やクマ消しのためのレーザー治療を受けた方がラクかなと思いますね。仕上がりも自然ですし。

ラグディの使い方としては普段使いというより、履歴書や免許証といった証明写真の撮影時に使うというようなスポット使いであればアリかなと思います。

写真であれば光の加減などを調整すれば、うまく誤魔化すことはできそうです。

【結論】あまりオススメできない商品

ティッシュに付いたラグディのファンデーション

ティッシュに付いたラグディのファンデーション(汗)汚い画像でスミマセン、、、

実はラグディを付けた後、何気なく鼻をかむとファンデーションがティッシュに・・・

女性からしたら当たり前のことかもしれませんが、男性のナカやんからするとちょっと驚きの体験・・・。女性の苦労が分かりますね^^

鼻をかむ時に気を使ったり、ファンデーションが取れた部分にもう一度付け直したりするのも、ストレスを感じてしまいます。

また、ラグディを朝つけて上手くヒゲを隠せても、夕方ぐらいになってヒゲが伸びてファンデーションを突き破ってくる危険性もあります。

結論としてはあまりオススメできない商品です。(※メーカーの方、スミマセン、、、)

こういう遊び心は嫌いじゃないですねw
ラグディのパッケージに隠された遊び心

~人の魅力は細部に宿る~

ラグディの良い口コミ

参考までにamazonからラグディの良い口コミをピックアップして紹介しておきます。

個人的にはとても良い
この前使いきったのでまた購入させてもらいました。
ここぞって時にぬれるのでとても良いです。
持ち運びも簡単だし
自分は充分隠せるのでOK
少し値段は高いですが…

おぉ、これは
確かに剃った直後に塗るか塗らないかで青さが断然違います!

薄いナチュラルメイクも主流の時代です。
女性の人はメイクをしているかはその人の顔を見ただけで分かるので、あまり口もとに塗りすぎると男性にはバレなくても女性たちには気付かれてしまう可能性もありますので、青さを完全に消すのではなく、薄めるくらいの気持ちでほどほどに塗りましょう・・・w

重宝しています。
口上の髭が目立つので毎日の大切なパートナーです。いつも手放せません。
いちいち購入するのも面倒なので、まとめ買いも検討しています。

カミソリ負けを隠すのに最適
イケメンになります。
肌のきれいな男子は異性にも好かれる!
また買います!

いいかも
いつも写真のとき青ヒゲが目立っていたのですが使用したところ見事に隠れてくれました!
大事な写真の際に使用する分にはいいかも!

ラグディの悪い口コミ

逆にamazonからラグディの悪い口コミをピックアップしてみました。

ナカやん

説明書が無かったという口コミは、ナカやんの場合には当てはまりませんでしたが、その他の口コミに関してはほぼほぼ同意ですね。

自分には合わないです
塗ると色が違うので逆に目立つし一回使って捨てました。

使ってみないとわからない商品だと思いますね。

説明書なし
箱には説明書を読んでご使用下さいと書いてあるにも関わらず説明書がない!!

皮膚の色に合わなかった。
旦那用に購入しました。
色が一種類しかないので選びようが無かったのですが
残念ながら合わなかったようです。

合わなかった
一度塗ると毛穴に詰まって洗顔2,3回しても取り切れません
しかも、色が薄いので普通の肌色の人からしたら目立ちます。ぬってるのがよくわかり自己主張も激しいです。
赤みが買ってる所に塗っても毛穴にはひっかかりますが、皮膚の部分は少し擦れるだけで取れて結局毛穴に詰まっただけであかみは普通にわかります
100均でファンデーション試してみましたがまだそちらの方が自分の場合目立たなくなりました。

全然隠せません
全然隠せませんし
塗らないほうがまだいいです
ざんねんでした、、

あまり効果は感じられない。
値段が結構高く「男のための青ヒゲ隠し」とデカデカと謳っているので期待していたのですが残念です。これ単体ではまず隠せません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。