【お金と時間のムダ】光(フラッシュ)によるヒゲ脱毛は効果薄!レーザー脱毛とも比較

光脱毛機(フラッシュ脱毛器)でヒゲ脱毛

こんにちわ、当ブログ:LogFarmの運営者であるナカやんです。

ここではメンズエステサロンで最も行われている光(フラッシュ)によるヒゲ脱毛について解説していきます。

この記事では

  • 光脱毛の仕組み
  • 効果・めやすとなる回数・値段
  • レーザー脱毛との違い
  • ヒゲ脱毛に光は向いていないこと
  • それでも光でヒゲ脱毛を受ける時の注意点
などを紹介しています。

この記事を読めばヒゲの光脱毛(フラッシュ脱毛)についての全体像を理解することができますよ。

ちなみにナカやんは光脱毛によるヒゲ脱毛を受けたことが過去にあり、現在はレーザー脱毛でヒゲ脱毛を継続して受けています(この記事を書いている時点で6回が終了)

この記事では、光脱毛自体の解説やレーザー脱毛との比較、後半では光脱毛のメリットを切りながら深堀して説明していきたいと思います。

ナカやん

記事を読み終える頃には、自分に最適な脱毛方法を知ることができると思うのでぜひチェックしてみてください!

本当にヒゲを脱毛したいなら光脱毛はヤメておけ

初っ端からモチベーションを下げるようなことを言ってスミマセン、、、

ですが、本心ですし一番大事なことだと思っているので最初に書きます。

ヒゲ脱毛をこれから初めようとしている人は光脱毛ではなく、クリニック(医療機関)で受けられるレーザー脱毛を選びましょう。

なぜなら、光脱毛(フラッシュ脱毛)はヒゲに対してあまり効果がないからです。

光脱毛の効果はあくまでも「減毛・抑毛レベル」であり、永久的な脱毛効果は望めません。

これがヒゲのような濃くて太い毛ではなく、薄くて細い毛であればまだ多少の効果は見込めます(女性であれば光脱毛で脱毛している人もたくさんいます)

ですが、ヒゲのように生命力が高くてしぶとい毛の場合は、いずれ毛が再生して元のように戻ってしまうのです。

この事がまず光でヒゲ脱毛を考える上でのベースとなる知識です。

光脱毛の仕組みとレーザー脱毛との比較

光脱毛についてより理解してもらうために、クリニックで行われているレーザー脱毛と比較してみます。

ナカやん

ヒゲ脱毛を受けたいけれど、光(フラッシュ)かレーザーかで迷っている人も多いですよね!?
脱毛方法 光脱毛(フラッシュ脱毛) 医療レーザー脱毛
扱う場所 メンズエステ クリニック
イメージ フラッシュ脱毛(光脱毛)の脱毛器と照射イメージ 医療レーザー脱毛の脱毛器と照射イメージ
解 説 黒い色素に反応する様々な波長の光を肌の上から照射して、毛根周辺に熱を加えることでダメージを与える方法 黒い色素に反応する単一波長の強力なレーザー光を照射、深部の毛根周辺に熱エネルギー与えて脱毛する方法
効 果
減毛・抑毛

半永久的
痛 み
痛みは少ない

けっこう痛いが麻酔で抑えられる
回数・期間
10〜30回(2〜3年)

5〜15回(半年〜2年)
トータル費用 20〜50万円
回数が掛かるので最終的には割高、初回お試し体験は安い
5〜20万円(麻酔1回3,000円程度)
1回あたりの費用は高いが、効果も高いのでコスパが良い
1回あたり 安め
(1回3,000〜5,000円ほど)
高め
(1回5,000〜10,000円ほど)

イラストのように光脱毛はヒゲ(肌)に対して光が満遍なく拡散されていくのに対して、レーザーはヒゲの根元にガッツリとダメージを与えられます。

そのため効果や回数におけるメリットはレーザー脱毛の方が高く、光脱毛が優れていのは最後の1回あたりの料金のみです(痛みに関しては後述します)

ですが、それはあくまでも”1回あたり”で見た場合。

回数を重ねる必要があるヒゲ脱毛の場合、トータルではクリニックのレーザー脱毛の方が安上がりです。

カレンダー【脱毛は1回で終わるの?】ヒゲ脱毛に必要な回数や期間・間隔は?答えは毛周期にアリ

光脱毛のメリットは痛くない・料金が安いって言うけれど・・・

巷の脱毛サイトを見ると、

  • 光脱毛は痛みがない(少ない)
  • レーザー脱毛よりも光脱毛は安い

といった点がメリットとしてよく挙げられています。

ですが、これも注意しないといけません。

光脱毛は痛みがない(少ない)!?

まず痛みがない(少ない)という点について。

これは照射する光の脱毛パワー(出力)が弱いために痛みが少ない・痛みがないと感じるのであって、レーザーであっても脱毛器の出力を弱めれば痛みは当然少なくなります。

出力が弱いということはその分、脱毛効果も弱いということ。

レーザー脱毛と同じ効果が得られるけど痛みが少ないのであれば良いですが、効果がない&痛みが少ないのであれば、それって受ける意味ありますかね??

これを読んでいる人はヒゲを無くしたい・薄くしたいというのが本来の目的のはず。

痛くないし効果もないヒゲ脱毛を、わざわざ貴重な時間とお金を使って受けたいでしょうか?

クリニックのレーザー脱毛は効果がある分、確かに痛いです。ですが、医療機関なので(別料金は掛かりますが)麻酔を使って痛みを緩和してもらうこともできます。

ナカやん

ちなみにナカやんは麻酔ナシでレーザー脱毛を受けています。痛いですが何とか耐えられています^^;

レーザー脱毛よりも光脱毛は安い!?

次に光脱毛は安いというメリットについて。

これも痛みと同様です。確かに脱毛料金は安いかもしれませんが、一時的な抑毛効果だけで再び生えてくるヒゲ脱毛に対してアナタはお金を払いたいですか?ということですね。

レーザー脱毛と同じ効果があって、なおかつ安いのであればベストですけど、そんなことはありません。

最初の目的(出発点)は何だったのか?忘れないようにしましょう。

ちなみにナカやんが行っている湘南美容クリニックはレーザー脱毛でありながら、料金はかなりリーズナブルです。

鼻下・あご・あご裏を6回脱毛できて約3万円ほど。料金に関しては湘南含めて他のクリニックと合わせて関連記事で解説しています。

2020年10月最新版【脱毛範囲&回数ごとに徹底比較】オススメのヒゲ脱毛クリニック【ヒゲ脱毛6回目】湘南美容クリニックでメディオスター照射【ヒゲ脱毛6回目】顔出し体験中!湘南美容クリニックでメディオスター照射
光脱毛が安い構造的な理由
光脱毛(フラッシュ脱毛)の料金が安い理由としては業界の構造的な部分もあります。

  • そもそもの脱毛器が安い(美容機器の光脱毛機は300〜500万円ぐらい、医療機器であるレーザー脱毛機は1000万円を超えるレベル)
  • 医師や看護師といった資格者が必要ないので人件費を抑えられる
  • 医療従事者の確保が必要ないので店舗を拡大しやくスケールメリットが働く

といったものですね。

もし時間があれば実際に求人を検索してみてください。

一般のお姉ちゃんが応募できて1〜3ヶ月の研修を得た上で脱毛の実務にあたっているのがエステサロンの現状です。

クリニックではそもそも医師や看護師の資格を持っている人しか脱毛の施術はできません。

他にも光脱毛のメリットとしてよく紹介されているものについて簡単に解説しておきます。

光脱毛は一度で広範囲の施術できるので処置が早い

クリニックのメディオスターであれば肌の上を滑らせながら脱毛していくのでめちゃくちゃ早いです。

メディオスターNeXT PRO【ヒゲ脱毛】メディオスターの効果(経過)や痛みを実体験から解説

光脱毛を受けると肌が明るくなる

これは確かにメリットだとは思います。

ですが、それであれば脱毛目的ではなく、それ目的でメンズエステに行くべきです(クリニックでも可能です)

ヒゲ脱毛が終わらないのに肌だけ明るくなってイイのであれば止めませんが・・・^^;


安く痛みなくヒゲ脱毛したい!という気持ちはとても分かります(ナカやんもそうだったので)。メンズエステの広告などを見ると、とても魅かれる内容ですよね、、、

ですが、現状ではそう都合のイイことばかりは無いということなのです。

針脱毛も含めたメンズエステの脱毛方法については次の関連記事で詳しく解説しています。
メンズエステの施術室【メンズエステのヒゲ脱毛】脱毛方法や効果・痛み・費用について徹底解説

(オススメしないけど)唯一光脱毛に行って良い人はこんな人【2種類】

ここまでコテンパンに光脱毛をこき下ろしてきましたが、唯一、元々ヒゲがそこまで濃くない人であればまだメンズエステの光脱毛も選択肢としてアリだと思います。

ヒゲの生命力もそこまで高くないはずなので、効果は多少見込めると思います。

ただ、ヒゲ脱毛を考えている人は

  • ヒゲが濃い
  • カミソリ負けする
  • ヒゲ剃りが面倒くさい

といった理由から脱毛を考えている訳で、人よりヒゲは濃いめという人の方が圧倒的に多いはず。

なのでメンズエステの光脱毛(フラッシュ脱毛)に当てはまる人はごく少数だと思います。

TwitterやBlogとかでも光脱毛を推している人やサイトがありますが、ヒゲの濃い人が10回・20回と受けた後の経過をきちんと写真報告しているのをナカやんは見たことがありません。

あとは全く脱毛初心者で脱毛がどんなものなのか、取り合えず1回だけ試したいのであればメンズエステを選択するのもアリっちゃアリです。

体験料金は非常に安い値段に設定されていることが多いですので。

ただしそれは、基礎知識にある記事は全て読んだ上でという条件付き&カウンセラーの営業押しに負けない鋼のメンタルがある場合のみです。

【メンズエステの体験脱毛】激安料金のカラクリと激しい勧誘がなくならないワケ
  • 基礎知識を読むのが面倒
  • 勧誘を跳ねのけられる鋼のメンタルを持ち合わせていない
  • 女の子の前だと見栄を張りがち(カウンセラーの女性は大体カワイイです)

こんな人は最初から光脱毛を選択するのは止めておいた方が無難です。

ヒゲ脱毛は自分の時間をお金で買える数少ない手段の1つ

まだヒゲ脱毛の途中ではありますが、かなりヒゲも薄くなってきました。

毎日、必ずやらないといけないこと(毎日の習慣)の中で、時間を節約できることはそうそう無いと思います。

  • お風呂に入りたくないからといって何日も入らない訳にはいきません
  • 歯磨きをしたくないからといってずっと歯磨きしない人もいません
  • もちろんトイレの時間も削れませんよね

自分の限られた時間を購入できる数少ない手段の1つがヒゲ脱毛です。

ほぼ確実に髭剃りに掛かる時間とそれに関する費用(シェーバー代やアフターローション代など)をカットできます。

デメリットとして一時的にお金が無くなったり、通うための時間を作らないといけませんが、これはヒゲ脱毛が終われば後から取り返せる部分。

ヒゲ剃りに使っていたムダな時間を、自分の趣味や勉強にあてたり、彼女や友達、家族のために使ったりすることができますよ。

クリニックであればナカやんも現在通っている湘南美容クリニックがオススメです。良かったらチェックしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA