【2019年】月次収益報告※3月1日更新※

【クリニックのヒゲ脱毛】脱毛方法や効果・痛み・費用について徹底解説

クリニックの施術室

メインの脱毛手法は医療レーザー脱毛

美容外科や美容皮膚科といった、美容医療を提供しているクリニックでは、男性の脱毛を扱っています。

クリニックで行われているメインの脱毛手法は医療レーザー脱毛。

実はもう1種類、医療絶縁針脱毛という手法もありますが、今では9割以上のクリニックが医療レーザー脱毛メインです。

なので、ここでは医療レーザー脱毛を中心に、クリニックの脱毛を紹介していきますね^^

ちなみにメンズエステの脱毛方法についてはコチラで解説しています。

メンズエステの施術室【メンズエステのヒゲ脱毛】脱毛方法や効果・痛み・費用について徹底解説

医療レーザー脱毛で使われる主な脱毛器

医療レーザー脱毛で使われる主な脱毛器
写真の左上の機械は数多くのクリニックで使われているジェントルレーズというレーザー脱毛器。

右上はライトシェアデュエット、左下はジェントルヤグというレーザー脱毛器です。

右下は最近クリニックで導入が進んでいるメディオスターNeXT PROというレーザー脱毛器です。

これ以外にもレーザー脱毛器の種類はたくさんありますが、現在、男性の脱毛で使われている脱毛器のメインはこの4機種(あるいはこれの後継機)ですね。

医療レーザー脱毛を簡単に説明すると、メンズエステのフラッシュ脱毛(光脱毛)の強力版というイメージ。

フラッシュ脱毛で照射するフラッシュ光線よりも強力なレーザー光線を肌に当てることで脱毛していきます。

ナカやん

レーザー脱毛器は「医療機器」にあたるため、メンズエステで取り扱うことはできません。医師がいるクリニックならではの脱毛手法になります。

脱毛の効果はかなり高い

医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の光線の比較

医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の比較イメージ

レーザー脱毛の効果は非常に高く、メンズエステのフラッシュ脱毛はもちろん、ニードル脱毛と同等レベル以上の効果があります。

フラッシュ脱毛で照射するフラッシュ光線は、光が拡散する性質があります。イメージ的には周囲を照らす「懐中電灯」「カメラのフラッシュ」「車のヘッドライト」のイメージです。

その一方で、レーザー光線は、まっすぐ直進して進む性質があります。セミナーやプレゼンなどで使用する赤い光の出る「レーザーポインター」を思い浮かべてもらうと分かりやすいと思います。

直進的に進むということは、より肌の深い位置にまでレーザーの力が届くということです。

つまり、毛根が深い位置にあるヒゲのような毛でも、きちんと脱毛をすることができるというわけですね。

フラッシュ脱毛でもヒゲ脱毛はできますが、あくまでも減毛・抑毛レベル。ヒゲ脱毛を止めて放置していると再び生えてきてしまいます。

このように効果の高いレーザー脱毛ですが、マイナス面もあります。

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも痛みが大きい

強力なレーザー光線を扱うレーザー脱毛は、必然的に痛みも大きくなります。

メンズエステのフラッシュ脱毛を紹介する時に「太い輪ゴムでバチンと弾かれたような痛み」という表現をしましたが、レーザー脱毛はピリッという鋭い痛みがあります。

メンズエステの施術室【メンズエステのヒゲ脱毛】脱毛方法や効果・痛み・費用について徹底解説

ですが、ナカやんは全ての脱毛方法を経験していますが、メンズエステのニードル脱毛よりは我慢できる痛みだと思います。

単純に痛みの大きさを比べると、【フラッシュ脱毛<レーザー脱毛<ニードル脱毛】という順番に多くの人は感じると思いますよ。

ちなみにクリニックでは、脱毛時の痛みを抑えるために、麻酔(1回3,000円程度)を使ってもらうこともできます。

1回ごとに麻酔のアリ無しを選ぶこともできるので、スタッフと相談してみてください。

ナカやん

ゴリラクリニックのスタッフに話を聞くと、約6割の人が麻酔を希望するみたいです。

1部位1回あたりの料金はフラッシュ脱毛より高いがトータルでは安い

レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも金額が高めです。

ヒゲ脱毛であれば1部位1回あたり6,000円~10,000円ぐらいが目安。ざっくり言うと、フラッシュ脱毛の料金の1.5~2倍ぐらいになります。

しかし、先ほど説明したように脱毛効果が高いため、必要な脱毛回数は少なくなります。

なので、1回の料金は高いものの、回数が少ないので、”結果的に”トータルの脱毛料金は安くなる傾向にあります。

ちなみにヒゲ脱毛の場合、濃さやどこまで脱毛するかにもよりますが、クリニックで10~20万円ぐらい掛ければ多くの人は効果に満足すると思いますよ。

痛いのは我慢して少ない回数&リーズナブルにヒゲ脱毛をしたいのであればクリニックのレーザー脱毛。

回数が多くなっても痛みは少ない方が良い&効果は減毛レベルで良いのであればメンズエステのフラッシュ脱毛ですね。

2019年3月版【脱毛範囲&回数ごとに比較】オススメのヒゲ脱毛クリニック

【一覧表】クリニックの脱毛方法の特徴

最後に、レーザー脱毛の特徴を、メンズエステで行われている2つの脱毛方法(フラッシュ脱毛とニードル脱毛)と併せて、表にまとめてみました。

脱毛方法 医療レーザー脱毛 フラッシュ脱毛 ニードル脱毛
効 果
高い

回数が必要

高い
痛 み
鋭い痛みだが麻酔が使える

輪ゴムでバチン

かなり痛い
費 用
結果的に安く済む

比較的リーズナブル

本数が多いと高額
まとめ
クリニックの脱毛方法は医療レーザー脱毛と医療絶縁針脱毛の2つ。多くのクリニックではレーザー脱毛が主流になっています。レーザー脱毛はフラッシュ脱毛よりも痛みが大きいですが、効果や費用面でナカやん的には1番オススメ。レーザーでヒゲや身体の脱毛をすれば半永久的な脱毛効果を得ることができますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。