【キャンプ場レポ】姫路牧野キャンプ場のサイトや共用設備をナカやんが徹底解説!

【キャンプ場レポ】姫路牧野キャンプ場のサイトや共用設備をナカやんが徹底解説!

まいど、牧野キャンプ場帰りのガレージショップ巡りで、ゴールゼロをGETしてルンルンのナカやん(logfarm111 logfarm111)です^^

この記事では7月初旬にキャンプしてきた、兵庫県姫路市にある牧野キャンプ場について紹介していきたいと思います!

この記事で紹介している内容
  • サイトの様子や設営時の注意点
  • 共用設備(炊事場・トイレなど)の様子
  • アーリーやレイトの料金や時間
  • 薪・炭の販売
  • 近くの温泉やスーパー(買い出し)について など・・・

牧野キャンプ場は地元の自治会で運営されているそうで、公式サイトが全く充実していません(素朴なキャンプ場アルアル^^;)

料金も安くてアクセスも良いキャンプ場なんですけど、そこまでメジャーでもないので、ひっそりとキャンプを楽しむには良いキャンプ場かなと感じました。

ナカやん

では、牧野キャンプ場について解説していきますね!
参考 【公式】牧野キャンプ場兵庫県姫路市

牧野キャンプ場の基本スペック

牧野キャンプ場
まずは牧野キャンプ場を利用するキャンパーさんが気になると思われるポイントについて、まとめて書いておきたいと思います。

  • 【営業期間】4月1日〜12月上旬(営業終了日程は管理人に問い合わせ)
  • 【サイト】車の乗り入れ可能な全面フリーサイト
  • 【料金】高校生以上(1泊1,000円) 小・中学生(1泊600円)
  • 【チェックイン】平日・普段の土日はフリー(連休中のインは午後)
  • 【チェックアウト】平日・普段の土日はフリー(連休中のアウトは午前中)
  • 【トイレ】基本的に和式トイレ(1個洋式トイレもあるが注意点アリ)
  • 【ゴミ】全て持ち帰り
  • 【薪】販売アリ(1束600円)
  • 【ペット】同伴OK
  • 【予約】当月分及び翌月分までの予約を毎月1日から受付(管理人にSMSで直接連絡)
  • 【キャンセル料】キャンセル料金の設定はありませんが、キャンセル待ちも受け付けているので出来るだけ早めに連絡を
ナカやんがキャンプ場を予約する時は、大体上記のようなことを確認してから予約しています。

では、もう少し具体的に牧野キャンプ場の良い点・悪い点を3つずつ紹介していきますね!

キャンプ場の良い点・イマイチな点

良い点

  • 車乗り入れOKな全面フリーサイト
  • チェックイン・アウト時間がフリー
  • 利用料金が安い
イマイチな点

  • キャンプ場が斜面にある
  • トイレが和式メインの男女共同&中が暗め
  • ゴミは全て持ち帰り

【良い点】車乗り入れOKな全面フリーサイト

牧野キャンプ場は全面フリーサイト

全面フリーサイト

牧野キャンプ場は車の乗り入れが可能な全面フリーサイトになっています。

持ち物が多くなりがちなファミキャンでも問題ナシ。設営場所に横付けして車を停めておけるので、設営・撤収もラクに行うことができますよ!

ただし、キャンプ場自体が段々になっている斜面にあり、窪みや水たまりになっている箇所もあるので、乾いた平地をうまく見つけて設営しましょう。

【良い点】チェックイン・アウト時間がフリー

チェックイン・アウト時間がフリー

朝もゆっくりコーヒーが飲めます

チェックインとアウトの時間がフリー・・・ 最高の響きですね。

朝早く到着しても、翌日の昼過ぎに帰っても特に追加料金はありません。

1泊キャンプでも2泊並みにゆっくりと楽しむことができますよ。

ただ、そうは言っても限度はあるので、今後ルールがガチガチになってしまわないためにも節度を持って利用しましょう。

注意
普段の土日や平日はインアウトがフリーですが、連休中は午後からチェックイン・翌日午前中にチェックアウトとなっているので注意してください!

【良い点】利用料金が安い

牧野キャンプ場の利用料金

利用料金が安い

牧野キャンプ場の利用料金はサイト数ではなく人数カウント。

大人(高校生以上)1泊1,000円・小中学生600円(デイキャンプは半額の500円と300円)と、かなり嬉しい料金設定になっています。

大家族のファミキャンとかになるとまとまった金額になりますが、大人1人〜5人家族ぐらいまでであればコスパの良いキャンプ場だと思いますよ。

【イマイチな点】キャンプ場が斜面にある

高低差があり斜面になっている牧野キャンプ場

(キャンプ場の中腹から)高低差があり斜面になっている

牧野キャンプ場は山のなだらかな(場所によっては急な)斜面にあるため、面積の割に設営場所が限られているキャンプ場です。

ソロであれば広い面積は必要ないので、そこまで問題にはなりませんが、グルキャン時は注意が必要。

平らな場所があっても大きく窪んでいたりもするので、混みぐあいによっては設営場所やレイアウトに少し苦労すると思います。

【イマイチな点】トイレが和式メインの男女共同&中が暗め

牧野キャンプ場のトイレ

和式メインの男女共同&中は暗め

牧野キャンプ場のトイレは男女共用となっていて、1つを除くと全て和式トイレ。

そして唯一の洋式トイレも、アコーディオンカーテンで仕切られているだけのトイレなので、人によっては(特に女性からすると)ちょっとキツいかもしれません。

また、たまたま電気が付いていなかった(切れていた?!)からかもしれませんが、トイレがけっこう暗めでした。

昼間であっても大トイレは扉を閉めるとなかなかの暗さ・・・(汗)小さい子供からするとちょっと怖いかもしれません。

ナカやん

キャンプデビュー戦を牧野キャンプ場でするのは、ぶっちゃけオススメしません(2回目が無くなる危険性が・・・^^;)

【イマイチな点】ゴミは全て持ち帰り

もはやこの手のキャンプ場にはアルアルですが、ゴミは全て持ち帰りになります^^

ゴミ袋なども貰えるわけではないので、車を汚さないためにも大きめの袋などを用意しておくようにしましょう。

牧野キャンプ場のサイト・設備紹介

牧野キャンプ場の案内看板

場所(アクセス)

【住所】兵庫県姫路市山田町牧野701番地3

牧野キャンプ場は高速道路のインター(船津IC)を降りてから10分程度のところにあります。

関西からもアクセスがよく、1時間30分程度で到着するので比較的利用しやすいキャンプ場かなと思います。

牧野キャンプ場へと向かう細めの道

キャンプ場へは細めの道を通ります

さらに、着くまでに細めの道を10分ぐらい通るものの(ちなみにハイエースとかでも通れます)、グネグネした山道を通るわけではないので、車酔いとかの心配もありません。

全体MAP

【航空写真】牧野キャンプ場

【航空写真】牧野キャンプ場

フリーサイト

牧野キャンプ場の全面フリーサイト

全面フリーサイト

牧野キャンプ場は車の横付けが可能な全面フリーサイトです。

すでに書いたようにキャンプ場自体がなだらかな坂の中にあり、平らな部分を見つけて考えながら設営する感じになるので、テントやタープのレイアウトは少し悩ましいかもしれません。

タープ下が斜面になっていると、テーブルも斜めになってコップやお皿などが滑り落ちてきちゃいますし、テント(寝床)も斜面に対して垂直に設営しないと、寝ているうちにコロコロと端に転がったり、頭に血が昇ったりしますからね・・・汗

牧野キャンプ場のフリーサイト

牧野キャンプ場のフリーサイト

牧野キャンプ場のフリーサイト

牧野キャンプ場の場合、フリーサイトなので設営場所は”早い者勝ち”

それもあって、みんなが少し大きめにサイトを利用しがちなので、グルキャンで行かれる方は朝9〜10時ぐらいには到着するようにしましょう。

ナカやん

ちなみに地面の硬さはイイ感じです^^ 硬くもなく柔らかくもなくストレスなくペグを打ち込むことができますよ!

牧野キャンプ場のフリーサイト

牧野キャンプ場のフリーサイト

牧野キャンプ場のフリーサイト

夏は小さめのアリがたくさん
利用したのが7月ということもあると思いますが、小さい蟻がかなり多めにいました。2日目の朝にはテーブル上や食器まわりにアリさんたちがチョロチョロと・・・(汗)苦手な方はアリ避けスプレーなども準備しておくと良いと思います。
水捌けはそこまで良くない
キャンプをした時は幸い雨に降られなかったので、特に問題はなかったのですが、水捌けはそこまで良くないので少し注意が必要です。

キャンプ前日まで断続的に雨が降っていて、その水がたまって地面がドロドロになっている箇所がありました。

管理人さんと電話で話をした時も「そこまで水捌けは良くないよ」と言っていたので、雨予報で出撃する際はちゃんと用意するようにしてくださいね。

利用料金とチェックイン時間(アーリー・レイト・キャンセル料)

牧野キャンプ場の利用料金

牧野キャンプ場の利用料金

利用料金

  • 高校生以上1泊:1,000円
  • 小中学生1泊:600円
    (※デイキャンプは半額の500円と300円)

牧野キャンプ場はテント数やタープの数によらず、人数で決まるシンプルな料金体系となっています。

予約数に関してはテント数で管理されているようなので、タープ泊される方もテント1張で予約したほうが良心的かなと。

またタープを張る数に制限はないようですが、常識的な範囲内だと1組につきテント1張+タープ1張といった感じですね。

ナカやん

このあたりはガチガチに決まっているわけではなく、キャンパーの良心に任されています^^

チェックイン・チェックアウト時間

  • チェックイン:平日・普段の土日はフリー(連休中は午後)
  • チェックアウト:平日・普段の土日はフリー(連休中は午前中)

普段はイン・アウトともにフリーという素晴らしい設定です。

お盆やGWなどの連休中はフリーではなくなるので注意ですね。

アーリー・レイト

アーリーチェックインやレイトチェックアウトの設定はありません。

キャンセル料金

キャンセル料金の設定はありません。

ただし、キャンセル待ちも受け付けているので、できるだけ早めに連絡するようにしましょう。

営業期間

営業期間は毎年4月1日〜12月上旬となっており、冬期は閉鎖となります。

正確なシーズンの終了日程は管理人に問い合わせる形となっています。

予約方法

牧野キャンプ場は完全予約制なので、必ず事前予約が必要です。

  • 代表者名
  • 予約希望日
  • 人数(大人人数、小中学生人数)
  • テント数

を記入して、管理人さんの携帯(070-4377-6909)に直接ショートメッセージ(SMS)で送ればOK。

予約は当月+翌月分までが可能となっています(例えば8月1日には8月1日〜9月30日までの予約を受付)

予約後、テント数や人数の変更があれば、再度SMSで伝えれば大丈夫です。

最近のアウトドアブームで牧野キャンプ場も土日や連休は1ヶ月前には予約で埋まってしまいます(例:7月中の週末の予約は6月末には埋まっている)できれば早めに予約を取るようにしましょうね!

MEMO
ちなみに牧野キャンプ場のInstagramでは予約状況がマメに投稿されているので、事前にチェックしておくとイイと思います!

管理棟(受付)

牧野キャンプ場には管理棟がありません。

キャンプ場に入って好きな場所に設営していると、後から管理人さんが車で集金にやってきます。

そこで受付をおこないお金を払って領収書をもらう、といったスタイルですね!

初めて行った方は少し戸惑うと思います(何組かのキャンパーさんに「受付はどこですか?」って聞かれました^^;)

牧野キャンプ場の入口ゲート

入口にあるゲート

なお、キャンプ場に入るにあたっては、写真のようなゲートを自分で開けて入る(開けたら閉める)必要があります。

炊事場・灰捨て場

牧野キャンプ場の炊事場・灰捨て場

炊事場・灰捨て場

牧野キャンプ場の入り口から一番近い炊事場&灰捨て場です。

  • 荷物を置くテーブル
  • 焚火台やBBQコンロの洗い場
  • 食器などの洗い場
  • 灰捨て場

があります。

荷物を置くテーブル

テーブル

食器や焚き火台を洗う洗い場

洗い場

 灰捨て場

灰捨て場

蛇口の数もたくさんあったので、順番待ちといったことにはあまりならなさそう。

炊事場
炊事場とカマド

全て確認できていませんが、ココ以外にも数ヶ所に炊事場がありました。

カマド

カマド
カマド

先ほどの写真にも少し映っていますが、キャンプ場にはカマドも複数あります。

たぶん自由に使って大丈夫だとは思いますが、念の為に利用前には管理人さんに確認を・・・

トイレ

牧野キャンプ場のトイレ

男女共同のトイレ

トイレは入口が1ヶ所の男女共同トイレになっています。

牧野キャンプ場のトイレ内
小便器
和式トイレ(大便器)
洋式トイレ

便器の数は大体ですが次のような感じ。

  • 小便器7個
  • 大便器(和式)6個
  • 大便器(洋式)1個

基本的に和式トイレがメインなので、慣れていない子供からするとチョット嫌がられるかもしれません(トイレットペーパーは備え付けられています)

また、1個ある洋式トイレも身体障害者用のトイレで、ドアがアコーディオン型になっているので、個室感はぶっちゃけありません・・・^^;

手洗い場
男女共同のマーク

男性女性問わず利用するので、男性はまだしも女性からするとストレスを感じる方も多いかと。

ナカやん

自然豊かなキャンプ場ですし、利用料金も安いのであまり文句は言えませんね・・・^^;

ゴミ捨て場

牧野キャンプ場にゴミ捨て場はありません。全て持ち帰りになります。

お風呂(シャワー)

牧野キャンプ場のシャワー棟

シャワー棟

7〜9月の期間限定にはなりますが、シャワーが24時間利用できます。

シャワー室
シャワー室

男性側には3個の個室があり、無料?で使えるっぽいです。

なお、1泊キャンプの場合は基本的にキャンプ場のお風呂やシャワーは利用しないので、ナカやんは実際の利用はしていません。

AC電源

電源設備はありません。

売店

売店などもありません。

薪・炭の販売

薪

倉庫に積まれた薪

  • 薪(1束)600円

は1束600円で売られています。

無くなりしだい販売終了なので、購入したい場合は集金時にお願いしましょう。

薪倉庫から好きな束を自分たちで持っていくスタイルになります。炭の販売はありません。

自動販売機

ナカやんが場内を確認したかぎり、自動販売機はありませんでした。

駐車場

駐車場はありません。キャンプ場内に乗り入れてサイト横に停めておけます。

スマホ電波

場所によっては電波が1本のところもあり、めっちゃ電波が入るわけではありませんが、ネットを見たりTwitterなどのSNS利用する分には特にストレスはありませんでした。

ペット・花火など

ペットは同伴OK。

花火に関しては禁止となっています。

(と書きながら、この前のキャンプではそのことを知らず、花火をやってしまっていました。申し訳ございません)

利用者層

ナカやんたちが行った時は、グルキャンも少しいましたが、どちらかというとソロキャン・デュオキャンあたりがメインだったように感じました。

たまたまかもですが、ウチら以外の子供も見かけなかったので、もしかするとファミキャンは意外に少ないのかもしれません。

設備もそこまで高規格ではありませんし、山の中の素朴なキャンプ場ということもあってソロでしっぽりとキャンプをするにはちょうど良いと思います。

キャンプ場の天気予報(気温)&服装選び

直近の牧野キャンプ場の天気や気温はtenki.jpの10日間天気をどうぞ。

服装の目安も気温ごとに記載しておくので、実際の予報と照らし合わせて参考にしてみてください^^

気温ごとの服装めやす

30℃以上 めっちゃ暑い(扇風機などが欲しい、海や川に飛び込みたい)
26〜30℃ 暑い(半袖やノースリーブがオススメ)
21〜25℃ 快適(半袖・7分丈・ロンTの腕まくりとかで調節を)
16〜20℃ やや肌寒い(シャツの重ね着や上から羽織るものがあれば◎)
12〜15℃ 少し寒い(スウェットやパーカーなど軽めのアウターを用意)
7〜11℃ 寒い(インナーをちゃんと着込んでダウンジャケットなどで防寒を)
6℃以下 凍える寒さ(ダウンコートやマフラー・手袋・ホッカイロなどで万全の対策を)

ナカやん

キャンプ場は雨が降ったり風が吹いたりして、思ったよりも体感温度が低くなることも多いです。暑さはどうしようもないですが、寒さ対策は予想気温よりも一段寒い気温の対策をしておくと何かと安心ですね!

スーパー(買い出し)

牧野キャンプ場から車で15分程度のところに2つのスーパーがあります。

牧野キャンプ場周辺のスーパー
  • マックスバリュ 溝口店
  • ジャパン 香寺店

マックスバリュ 溝口店

マックスバリュ 溝口店

マックスバリュ 溝口店

ジャパン 香寺店

ジャパン 香寺店

ジャパン 香寺店

また、セブンイレブン 姫路船津インター店もキャンプ場から車で10分弱のところにありました。

ジャパン香寺店の道を挟んだ向かいにはローソン 香寺岩部店もあります。

キャンプ場に向かう途中や設営後の買い出しなど、スムーズに行うことができますね^^

温泉

牧野キャンプ場から車で20分程度のところに2つの温泉があります。

休養センター 香寺荘(こうでら温泉)

休養センター 香寺荘(こうでら温泉)

休養センター 香寺荘

【営業時間】日帰り入浴9時~21時(受付終了20時・不定休)

【利用料金】

  • 高校生以上〜60歳未満700円(姫路市内在住者は100円引き)
  • 小・中学生400円
  • 60歳以上600円

花の湯 花北店(スーパー銭湯)

花の湯 花北店(スーパー銭湯)

花の湯 花北店

【営業時間】10時~24時30分(受付終了24時・不定休)

【利用料金】

  • 大人(中学生以上)700円
  • 小人(3歳〜小学生)350円
  • 幼児(3歳未満)無料

花の湯のすぐ近くにはイオン姫路店もあります。

銭湯に入ってからイオンで買い出し→キャンプ場へ戻るといったこともスムーズに移動できますね!

【まとめ】牧野キャンプ場

牧野キャンプ場でキャンプ

姫路にある牧野キャンプ場のサイトや共用設備について解説しました。

トイレは男女共同、設備は最低限ですし、物凄いキレイに管理されてるわけでもなく、売店や受付すらないキャンプ場。

ですが、

  • 全面フリーサイト
  • イン・アウトの時間がフリー
  • インターから近くてアクセスも良い

というのは、他のキャンプ場ではなかなか代えられないメリットですよね!?

さらに料金も大人1人1,000円と、関西キャンパーの聖地である笠置キャンプ場に通じる感じも・・・^^

初めて利用してみて牧野キャンプ場はファミキャンやグルキャンもいいですが、ソロで自然を楽しみながらキャンプをするのに適しているのかなと感じました。

山に囲まれた自然豊かなキャンプ場なので、ぜひ関西近郊の方は行ってみてください!

ナカやん

個人的には虫の少ない秋・冬あたりにまた行ってみたい!
参考 【公式】牧野キャンプ場兵庫県姫路市

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA