ジカロテーブルとファイアグリルの相性Check!

【2号不動産との出会い】水回りフルリフォーム済のお買い得物件!?

健美家の公式サイト

MEMO
2013年ごろのお話です。

水回りリフォーム済戸建を健美家で発見!

前回購入した1号不動産(戸建)にも無事入居者が付き、安定的に家賃も入ってきていたので、引き続き物件のチェックをしていました。

【家賃5.6万円で戸建に入居が決定!】利回り10.7%にてFinishです。

丁度この頃はSEOアフィリの作業で忙しく、前の会社の仕事も請け負っていたので、その合間にボチボチとポータルサイトをチェックする程度。

そんな中でも「おっ、これはイイかも」と健美家で思ったのが、今回の2号不動産(戸建)です。

物件価格は580万円で築年数は購入当時で約40年(正確には39年)。

1号不動産が購入した当時で築35年だったのでさらに築古ですね。

築40年というと、

  • お風呂はバランス釜で
  • トイレも和式
  • 洗面台もパッとしない
  • キッチンも前面に給湯器が付いたボロ
  • 和室が多くて砂壁
といったような物件が比較的多いと思いますが、この物件は違いました。

  • お風呂はユニット
  • トイレは洋式
  • 洗面台はパッとしないがまだ使えるレベル
  • キッチンはL字型の広々キッチン
といった感じで、サイトに掲載されていた写真を確認すると、水回り一式がリフォームされているようでした。

店舗⇒住居へリフォームされていた2号不動産

後から分かったことですが、元々は1階がラーメン屋(店舗)だったようで、店を閉めるのと同時に1階を住居にリフォームをされたということでした。

なので、水回りが比較的今風だったというわけです。

ご存じのとおり、水回りのリフォームは外壁塗装や屋根の吹き替えと並んで、お金がかなり掛かる箇所。

築古戸建を再生するための一番のポイントが水回り、といっても過言ではないと思います。

その部分が一式リフォームされていたので、「これはイイかも・・・」と思ったわけです。

早速、業者に問い合わせをして内見しに行くことに^^

2号不動産(戸建賃貸) 【2号不動産の見学&指値】狭小戸建の密集エリアでは隣物件との境に注意!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。